腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/31(Wed) 02:41
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

8/30は腹筋公演お休み、最終回8/31 マルセイユを待てと明言しておけば混乱をよばなかったんだろうが、ついつい告示出すのを忘れていた。
で、いよいよ明日はマルセイユで最終回、ブログの書きかけのページをすべてどうにかしなきゃといって、チェックしていたところ、長かったなぁ。今までの91港

ん、91・・・・・・確かこのゲームの現在の全港数は93だったはず。
数え間違えたか、回った港表にしてみるか・・・・・・・・やっぱ91だ!

まじぃ、どっか抜かしてるぞ!探せ探すんだ!!
夜中にもかかわらず洗いざらいチェック。
結果、わかったぁ。カリアリだ。カリアリだけ抜かしてたんだぁ。
よかったぁマルセイユの側で、アフリカ中東とかだったら泣くに泣けないとこだった。
まぁしかしなんとかなるだろ。てなわけで、マルセイユ完結だったはずの腹筋ツアー、最後に2港回ることになった!
やむをえん、どうにかして予定より1時間速く帰って来るさ。

で、予定は

21:00 カリアリ
22:00 マルセイユ


さぁ明日でおしまい。
そしてダーク腹筋との決着も(多分)つく!


夏の終わりに、オレと最高の腹筋しようぜ!!
うぉっす!!
スポンサーサイト
2005/08/31(Wed) 02:13
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

今日は移動日で公演なし。
うーん、公演がないのも23日ぶり。なんか落ち着かねぇな。
しかし公演がないからってなにもしていないわけじゃない。
このブログで書きかけだった記事をすべて補完した。
「北アフリカ編」「中東編」「インド編」
すべて書き上げたぜ!!
今日までのオレ達の旅をすべて参照することができるはずだ。誤字脱字や細かい点は今後も徐々に修正していくつもりなんで多めに見てくれ

まずアルギンまで移動した後、エステバンと明日の新演目の確認をすることになっている。

アフリカ大陸沿いに沿って北上。
そして、安全海域に入った時、聞こえてくる懐かしい音楽。
8日ぶりくらいに聞く懐かしい音楽だ。

そしてアルギンに上陸すると、カエデときりんさんが出迎えてくれた。
きりんさんとはインドから一緒ソファラまでは一緒に帰ってきたが、カエデと会うのは1週間ぶり以上だ。うぉっす!!

そして明日でツアーも終わりだなぁとしみじみした雰囲気になりかかるが、そんな感傷に浸っている暇なんてないぜ!
ダーク腹筋は来る!必ず来る!!
だがこんどこそ奴を倒してキヨさんを救いだす。そして正しい腹筋で世界を変えるんだ!

決意の腹筋をするオレ
2005/08/30(Tue) 06:16
第1回腹筋祭

9月4日(SUN) 19:00~

腹筋ツアー発祥の地

マルセイユにて開催


腹筋祭広告


先だっての告知では20:00~
とさせていただきましたが、当日大海戦があることを考え、1時間前倒しで開催させていただきます。
また当日20:30~ マルセイユバザーも開催される運びとなり、提携しての企画となります。どうぞイベントをご覧になりながら、お買い物をお楽しみ下さい。

プログラム

19:00~
腹筋祭開催パレード


19:30~
マルセイユ-ヴェネツィア 腹筋レース


4人1組の駅伝方式のレースです

マルセイユーシラクサ-ヴェネツィア-シラクサ-マルセイユでレースを行います。

優勝賞金 2M(1人当たり)

準優勝賞金1M(1人当たり)

参加チーム数が多かった場合、3着チームにも賞金を出させていただきます。

また入賞しなかった方にも参加賞をプレゼントさせていただきますので、どうぞご応募ください。
参加者4人が揃ったチームはここのコメント欄に参加表明していただくか、ゲーム中ジントックまでTellを頂きますようお願い申し上げます。

(ルール)

船の制限はなし、アイテム、技能の制限もなし。
ただし、チェックポイントで必ず先頭を交代し次のチェックポイントまで必ずその人が先頭をとります。

またチェックポイントでは必ず上陸し、腹筋を100回行っていただきます。
多少の遅れはエモーションの巧みさで逆転できます。
また、各チームには必ず1人審判員がつき、チェックポイント間を指定された走者が引っ張っているか。きちんと100回腹筋したかのチェックを行います。

詳細なルール説明に関しましては当日スタート前に行いますので、なにかご不明な点ある場合は必ずあらかじめご確認ください。
また、レーススタートは19:30ちょうどに行いたいので、腹筋祭開幕前に予備登録をさせていただく形になると思いますので、その旨ご了承ください。


20:30~
ミス腹筋サポーターコンテスト


みなさんの投票でミス腹筋サポーターが誰かを決定するコンテストです。
自薦、他薦問わず。
「私こそ腹筋サポーター」と強弁できる女性の方、どうぞふるってご参加下さい。

優勝  お好きな服を5着お作りする権

準優勝 お好きな服を3着お作りする権

3位  お好きな服を1着お作りする権

また入賞から漏れた方にも、参加賞をプレゼントさせていただきます。

ちなみにレギュラーサポーターは全員参加決定。
現在、出場を交渉させていただいている方も何人かいらっしゃいます。出場予定者は9/1には発表できるかと思います。
参加希望の方は。ここのコメント欄にご記入いただくか、ゲーム中ジントック宛にTell、またはメールをいただきますようお願いいたします。

腹筋オークション

ヴィッキー・ジントック氏がサポーターの皆さんにいただいたものの中でツアー中、失われなかった装備等を随時オークション形式で販売いたします。
(鉄バスは商品となりません)
ただし、彼が使ったからと言ってプレミアがつくものとは、当腹筋祭実行委員会では考えておりません。
あくまで中古品販売く、市価よりも安く必要な物をみなさんに提供できればいいと考えての企画です。

明らかに値段が高騰しすぎた場合は、いったんプライスアップを停止させていただく場合もありますのでご了承ください。

なお、この売り上げはすべて腹筋祭の運営費に使わせていただきます。

スタミナ料理屋台

腹筋ツアーにふさわしく、カロリー豊富な料理の数々を安価で提供させていただきます。
こちらの屋台はマルセイユバザー終了か在庫が切れるまで開店させていただきます。

またイベントの合間にジントック氏の腹筋公演が行われます。
この夏最後の腹筋公演となりますのでお楽しみください。
また腹筋公演時には、お客様のどなたかにプレゼントもあるとのことですので、どうぞご覧ください。


大海戦のことを考え、大きなイベントは21:15までに終了するようなタイムスケジュールにさせていただいております。

ただし提携させていただいているマルセイユバザーが22:30終了となっておりますので、閉会パレードはそれ以降になります。
大海戦参加予定者のみなさまには、最後までご観覧いただけませんことをあらかじめお詫び申し上げます。

腹筋祭に寄付をいただきました方にこの場をお借りして御礼申し上げます。

また、祭の運営をお手伝いしていただける方を現在募集中です。

前日、当日と大海戦がありますので、無理なくご参加いただける方、お手伝いいただければ幸いです。
お手伝いいただける方、コメント欄にお書きいただけるか、ゲーム中「ジントック」宛にTell、またはメールを頂きますようお願い申し上げます。

腹筋ツアーのゴール予定が8/31となっておりますので、引き続き祭につきましては追記させていただくことになると思いますので、随時ご確認ください。

腹筋祭実行委員会
2005/08/30(Tue) 05:03
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
すまん、また遅刻した・・・・・・。
遅刻しないためにタマダブまで行って落ちたにもかかわらず、ヒジョーに不本意。しかも今日の遅刻は、こいつ、このブログがともかく遅れ気味なんで更新中の記事をやつけていたところ、気づくと
「おい22:00、10分オーバーしてるじゃなぇか!」という体たらく。正直スマンかった。

ログインしてみると、うぉ本来過疎の街のタマダブにいるわいるわこんだけ人がいたことってあんまりないんじゃねぇか。おい!
「遅刻王まだ~」
なんてことになってたらしいが、公演頑張るから許してくれ。

遅刻を詫びろ!


さてとインドからアフリカに戻ってきたことで、オレの格好も再びアフリカンに。
「オーソドックス」「高速」「ステルス」の基本演目を披露。
その後、「超高速」「負荷Max」の応用演目を披露してサポーターズに技の冴えを見せた。

さてとこっからが今日のオリジナル演目だ。
そして儀礼用のマスクをつけたオレはシャーマンのようにトランスしながら腹筋した。

腹筋シャーマン降臨


「感情を激しく爆発させろ!考えるんだ、感じろ!!ホーーーーーーーーーー」
2005/08/29(Mon) 06:56
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

カルカッタをオレが訪れたのは、もちろん第一に公演のためだが、ダーク腹筋を封印するための方法をオレの師先代マスター腹筋に尋ねるためだ。

マスター腹筋。
本名、年齢、出身地不明。
インドの山奥で荒行を行い腹筋の奥技を極めた伝説の男。

幼い頃オレは体が小さく、さらにノルウェーから移り住んだばかりで英語もうまく喋れず孤独な少年生活を送っていた。
そんな折、偶然ロンドンの郊外でオレはマスターに出会った

マスターはオレに腹筋を授けてくれた。
それでオレは健康な精神と肉体を手に入れ、活発な男として成長し、長じてからは北欧の山中で修行を続け、マスター腹筋の名を師匠から譲り受けた。

で師匠は数年ほど前からインドのカルカッタに戻り、隠棲した。
一度尋ねればならないと思っていたのだが、オレも忙しくカルカッタは余りに遠い。そうこうしてるうちに今日になってしまった。

だがダーク腹筋を封印する方法をぜひとも師匠に尋ねればならない。
オレは師匠が終の住まいとしている寺院を訪ねてみると、なんてことだ・・・・・・すでに師匠はこの世にいなかった。

1ヶ月ほど前に急病にかかり、闘病数日でこの世を去ってしまったと案内してくれた若い僧侶はオレ達に説明してくれた。


衝撃的な真実
2005/08/29(Mon) 06:45
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

往路もいよいよ最後だ。
全開でいくぜー!!

マスリパタムはボンディシェリとは逆に小さな街だが非常に賑わっていた。
シャウトすると何人かの航海者が足を止めてくれる。

最初っから見る気満々でベストポジションにリュウ少佐が陣取ってくれてるのが非常に嬉しい。
ありがとう少佐、オレの中では二階級特進大佐状態だったとこの場を借りて感謝の意を表明させてもらうぜ。うぉっす!

よっしゃ見てくれ!
「オーソドックス腹筋」「高速腹筋」

マスリパタム公演1


さらにHRRから伝授された「ステルス腹筋」そしてツアー中に開発した「超高速腹筋」「最大負荷腹筋」
と次々と思い入れのある技を繰り出していく。


そして行くぜ「インド旅情」

マスリパタム公演2


演じ終わるや、
「これがインドか~」
との元気な声。おお、ケープでオレのベストバウトを観戦したジェーン・ウェイン嬢がいつの間にか観戦に訪れてやんややんやと喝采をあげている。
2005/08/29(Mon) 06:14
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

ついに今日は世界の最果てまでいくことになるわけだ。楽しみだ。
しかし足元から片付けていかないと大怪我すると誰かが言った。
というわけで最初の公演は宝石の島セイロンからだ。

いや~マーキュリー旦那サンキュー。
船首像の計算思いっきり間違えててね。危うくカルカッタの分がないっていう恥ずかしい展開になるとこを免れたぜ。
感謝!

そして今日も来てくれるマッチョ旦那。
よっしゃ今日も飛ばしていくぜ!!

「腹筋公演するよ!」
とシャウトするとJAM嬢が
「はじめてみた。見たいみたい」
と、観戦してくれることになった。

セイロン公演


よっしゃ頑張ってやるぜ。
演目をこなしてると、Nebuchadnezza氏が駆けつけてくれた。
2005/08/29(Mon) 04:14
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

ついに現時点での世界の東の果てインドに到着。
この東にどんな世界があるか思い切り気になるんだが、それは突っ込まないでおくぜ。

というわけで明日は復路。
【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】22日目

8/29(MON)

22:00 タマダブ
23:00 ソファラ


さ、残る港もあと3つだ。
明日は過疎地中の過疎地。頼むぜサポーター!
ぜひとも明日はオレと一緒にアフリカン腹筋しようぜ!!
2005/08/28(Sun) 07:53
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

緊急事態
どなたかお助けいただけませんか?

実は計算間違い。奉納に使うファフニール像が足りない。
1個足りない。このままではカルカッタで奉納する分が足りなくなってしまう。

補給自体はケープまで来てるんだが、その補給部隊が入港許可証が降りていないため、インド行きが非常に難しい状態。
そこでインド方面に向かうどなたか、セイロンまで像を運んでいただけるかた至急大募集!

みっともない話しながら、なんとか腹筋ツアー完遂のためお助けいただければ幸いです。
本日18:00前後ケープに来て、像を運搬していただける方、ご連絡ください。
うぉっす!!
2005/08/28(Sun) 01:06
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

やってたぜ。カリカット。
いつもはカリカットに着くと、着いたよという達成感でいっぱいになるんだが、今日はこれから。

道具屋でドゥーティを買って、広場へと向かう。
「どうもー、腹筋同盟です」
 
叫ぶと
「腹筋きたぞーーー!」
「ようこそ!」
と言って多くの観客が集まってくれた。

カリカット公演1


よっしゃ、この期待に応えなきゃ男じゃないぜ。
「オーソドックス腹筋」「高速」「ステルス」「超高速」「超低速」
などの演目を公開していくと、なかなか好評。

カリカット公演2

インドの雄大な景色の中で腹筋するオレ。心が洗われていくようだ。

よし、続いて「インド旅情」
これまた反応は悪くない。

カリカット公演3


が、ここでオレは痛恨のミス。
2005/08/28(Sun) 01:04
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

ついにやってきたぜインド。
ログインしてみると大仏さんとマッチョ旦那
ディヴは噂にたがわず縫製職人でいっぱいだ。

休憩所前で進み、「どうもー腹筋同盟でーす」
とシャウト!

「これ見たくて今までいたんだ」との嬉しい声。
嬉しいね。精一杯やらせて貰うぜ。

やってきたぜインド


観客の反応はとてもいい。
「オーソドックス」「高速」「ステルス」「超高速」
とすべてに反応してくれる。


調子に乗ったオレは新ネタ「インド旅情」を公開。
これも反応がいい。


よっしゃ一気にLet's Exercise Hukkin 行ってみよう。
いやー満足。
オレがアップテンポにHukkinしてみせると、お客さんもアップテンポにHukkinしてくれる。
言うことなしだ

ディヴでHukkinダンス
2005/08/28(Sun) 00:29
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

明日の日程の前にお知らせ。
お待たせ!長いこと更新できないでいた「カリブ編(サントドミンゴ&ハバナ&サンファン編) 8/19」「西アフリカ編(カリビブ&ケープ編) 8/25」
よーやく更新できた。
これで更新が滞ってるのは先週日曜日の近東、北アフリカ編だけ。
今日、明日にでも少しづつ更新してくぜ。

ようやくインドにたどり着いたオレ。
インドにいる人は忙しいからあんまり腹筋には興味ねぇかなと思いきや、各地で観てくれたみんなありがとー!
明日もインド限定ネタを用意してるんで見に来てくれよ!
さ、明日の日程は

【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】21日目

8/28(SUN)

20:00 セイロン
20:45 ボンディシェリ
21:30 マスリパタム
22:20 カルカッタ


さ、いよいよ明日は世界の東の果てで、オレと一緒に腹筋しようぜ!
2005/08/27(Sat) 17:41
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

3つの港での公演を終えたオレとサポーター達はダーク腹筋の秘密が隠された古代メソポタミアへの遺跡へと乗り込んだ。
バスラの郊外を出て砂漠を超えるて歩く。
暑い、ひたすら暑い。
だがようやく遺跡へと続く間道を発見した。

遺跡への間道


だが遺跡は遠い。
遠くに遺跡らしき建物の影は見えているのだが、なかなかたどり着くことができない。オレも冒険者生活は長いがここまで長く歩かなければたどり着かなかった遺跡は初めてだ。
そのうえ、道中にいるがイス一味が次から次と襲ってくる。
その目の色からも正気を失っていることは間違いない。
それだけダーク腹筋、いや邪悪の腹筋の神にとって見つけられたくないものがそこにはあるのだろう。
だが、オレたちは負けはしない。力をあわせてガイス一味の妨害を振り切り遺跡へと急ぐ!

腹筋軍vsガイス

ガイス一味のボスと戦うオレ達。
結構強力な敵だったが、オレ達は力をあわせてこの危機をしのぐ。
それにしても傷薬の詰め合わせを持ち歩くHRR見事だ。スーパー用心棒の名は伊達じゃねぇな
2005/08/27(Sat) 17:00
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
さてと今日も時間通りにログイン成功。

しかし予想通りマスカットは人がいない。
検索で調べてみると、オレとねおさんしかいない・・・・・・しかもねおさんは離席だ。

しかし、いないものは仕方ない。
休憩所前で、腹筋を始めるオレ。すると中のひとがINしたねおさんが向こうから走ってきた。

ねおさんファッションショー イン マスカット

全Notos数千のねおさんファンのみなさまお待たせしました。
予告通り、ねおさんファッションショーです。
今日もオシャレに決めてます。いったいどれほど衣装お持ちなのか一回クローゼットを拝見したいものです(笑)

珍しくだれもいないねなどと話してると、現れたぜ、航海者が!
過疎地では「機会を見つけたら即ゲット」が基本。
2人してあわてて追いかけて声をかける。

造船をしていたカイエン氏は以前公演を見に来たこともあり、ツアーのことも知っているとのこと。
ファフ像を進呈したいと申し出ると、「まさか自分が当たるとは思わなかった」
と素直に喜んでくれた。

お忙しいようなので、軽く腹筋をしてただちに奉納。
記念写真のために正装してきますといって、わざわざ鎧まで着てくれたカイエン氏。ありがとう。
このあとも造船頑張ってくだされ!
うぉっす!

マスカット記念撮影


順序がちょっと逆になってしまったが、その後到着したエステバン、HRRをまじえて公演開始。
腹筋オアシスバージョンや新たなネタなどを模索しながら公演を終えた。

新技開発中

HRRの助言を受け、新技を開発に取り組むオレ

とりあえずもう1枚記念撮影しておこう。
大八車の前で記念撮影

マスカット記念撮影2


さて、今日も時間的には悪くない。
ホルムズに向かおう!
2005/08/27(Sat) 04:14
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

ついにダーク腹筋を封印するアイテムを入手したぜ。
あとはインドに回ってとある人に、このアイテムの使い方を伝授して貰うだけだ。

さー、ツアーも物語もいよいよ最終局面に突入か。
今日のインドツアーの予定はこれだぁ!

【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】20日目

8/27(SAT)

20:00 ディヴ
20:45 ゴア
21:30 カリカット
22:30 コチン

実はセイロンまで行くつもりだったが、中の人の用事で、この時間で限界だ。
すまねぇ。
その分頑張って腹筋させてもらうぜー。うぉっす!!
2005/08/26(Fri) 20:23
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

イスラム王朝艦隊の包囲をかいくぐって、ようやくマッサワにたどりついたオレ達。
幸いにもここは過疎地だ。
下手にモスクにでも近づかない限りそう簡単にばれることもないだろう。
しかも現地人に偽装するために白いバーヌースも買った。
ダーク腹筋に対抗してライト腹筋とでも名乗っておこう(笑)

ライト腹筋参上


ちなみにここでようやくエステバンが合流。
単艦紅海を突っ切ってさんざんイスラム王朝軍に絡まれまくったらしい。

「なんでこんなに絡まれるかなぁ」
と半ば泣きが入っていたので、アデンの一件を説明すると、
「土地柄を考えてくれよ!あんたプリマスとバルセロナでも同じ事やって問題起こしたろう!」

いや、大した問題は起きてない。
教会を破門になっただけですんだ。
まぁオレは時代遅れのヴァイキングだから教会を破門されても困りはしないが、サポーターはどことなく不安な顔つきなのは気のせいだろうか。
大丈夫だ!腹筋の神はいつでも暖かく君たちを迎えるだろう。

過疎地とはいえ、なにかトラブルがおきぬよう今回の公演場所は意図的にモスク前ではなく出港所に近い休憩所前で行うことにした。
よっしゃこれで大丈夫だ
ちなみにバーヌースも座れない衣装であることが判明、だがこれでダーク腹筋打倒の鍵がまた1つ見つかった。
奴に勝利するにはオーソドックス腹筋勝負を挑めばいいなどと考えつつ公演開始。

マッサワ公演開始

ちなみになぜベンチに5人で積めて座っているのだろうか?

きつきつのベンチ

後ろからみても当然きつきつ
2005/08/26(Fri) 19:08
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

東アフリカも最後の方はそんな雰囲気が強くなってはいたが、ここアラビア半島はイスラム圏の本場。
オレも久々にアフリカスタイルをやめ、腹筋スーツを来て街を練り歩く。

イスラム的なエキゾチックな音楽が鳴り響き、エキゾチックな街だ。
よし、異国情緒とともに腹筋するか!?

モスクの前に行ってみるとおや、モスクの影に人影が。
近づいてみると松平瞳子嬢じゃないか。うぉっす、マディラ以来だな。
わざわざ遠くからありがとな。
気がつくとハイテンションサポーターOctaviaも来てくれてる。
いやー、中東の地でこうして再会できるとは、腹筋で世界を繋ぐというオレの野望は徐々に達成されつつあるってか!?

アデンにて舞う高速腹筋


そんなこんなで気分良く公演開始。
ちょうど用事をすませてモスクから出てきたところ、腹筋に出くわし一瞬パニクったマルティナさん。

しかし瞳子嬢が「世界征服腹筋ツアー」ですと説明してくれて、とりあえずは
納得して貰えた様子って納得されてもダメだろ!
世界を征服なんてしねぇよ。世界を繋ぐだけだからな。そこのところを間違えないでくれよ。うぉっす!

ちなみにねおさんファッションショーはイスラムバージョン。
本人談:「なんか妊婦みたい」
とちょっと戸惑い気味だが、大丈夫、ファンはきっと解ってくれるさ

そして、Let's Exercise Hukkin in Islam
イスタンブールで演じたバージョンを披露。
イスラム風のリズムで、イスラム的に歌うかのように祈りを唱え、そしてみんなでフッキ~ンとシャウトするアレだ。

アデンでフッキ~ン


調子に乗ったオレは
さらに凄いことを。かなり宗教的にこれはどうなのという発言を。
さしがにブログに載る時は自主規制するよといったところ、
「私は載せます」
と瞳子嬢。
慌てて許しを請うたところ、
「今回だけは勘弁してあげてもいいです」
とのこと。
ふー、危ない危ない。

自主規制しました
2005/08/26(Fri) 18:01
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

オレと過疎との戦いはまだまだ続く。
てなわけで東アフリカ編も後編だ。

さてとねおさんに引っ張ってもらいたどり着いたモンバサ。
ここでついに遅れ気味だった時間を取り戻した。
ようやく久々に遅刻しない公演の始まりだ。

過疎地の鉄則 その1

まず、記念品を貰ってくれそうな人がいるかチェックすべし。
検索をするといた。
さっそく街の中を探すと交易所の前に1人発見。
しかし、なにやら中の人がいないような様子もするが・・・・・・

まぁいい、交易所の前で公演をしてれば、戻ってきたときに捕まえられるだろうということで公演開始。
すると通りかかる人が・・・・・・
お、これは思ったよりいいか。

モンバサ公演開始


「高速腹筋」「ステルス腹筋」など続けてるとさっきザンジバルで観戦してくれたリックディアス氏、RALF・HORNET氏が現れた。
なんでも行き先が同じ方向のようだ。
おかげでモンバサ公演はすっかりにぎやかになった。

意外に人が集まってきた
2005/08/26(Fri) 05:59
さて、前々からだれかコーディネートしてくれと叫んでいた「腹筋は世界を救う」号のデザインが大幅にリニューアルされました。

竜が腹筋している紋章を選び、譲ってくれたシャトラン嬢
(ちなみに腹筋しているのは黒鯱らしいが、どうみても竜にしか見えない)
ルアンダでCorsaire氏にもらった帆染料3で染めた帆

「腹筋は世界を救う」号 リニューアル


ちなみにピンク色の帆はヌワラを呼び寄せるのでやめたほうがいいとの助言に従い、帆の色はオレの好きな青系統に変えてみた。

だいぶ個性的になってきたけどどんなもんだろ。
オレはセンスねぇからな。帆の模様はもう少し工夫したいいかな?
ご意見、ご感想増募集中
2005/08/26(Fri) 03:55
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

やはり東アフリカは難しいめ。
ソファラクリアできず、しかしスエズまでいけたのだからよしとしようじゃないか。
さぁて、明日はいよいよペルシャだ。
ダーク腹筋の秘密の隠された世界最古の遺跡も楽しみだ。
それじゃあ明日の予定だ。

【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】19日目

8/26(FRI)

21:30 マスカット
22:15 ホルムズ
23:00 バスラ

さぁ、明日は歴史の香り豊かなペルシャ湾の港でオレと一緒に腹筋しようぜ。
うぉっす。
2005/08/26(Fri) 02:55
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
腹筋ツアーもいよいよ東アフリカ編に突入。


ちなみに報告しておかなきゃならいことがある。
入港許可証が降りていなくてここから先にいけないサポーターがいる。(カーポから先にいけないサポーターもいたが)
またすっかりレギュラーサポーターになった神子上きりんさんは腹筋祭のたっめに必死でお金をためてくれている。

ありがとう。
こういった協力があればこそ旅をオレは遂行できる。
またケープまで物資を運んでくれたフレにもお礼を言いたいサンクス。

そういったすべての思いを背負いながら、オレは喜望峰を回って北上していく。
しかしこのあたりのNPCはすごい。
沿岸ギリギリを進んだが、2回ほど絡まれ、危うく沈められるところだった。
そんなことをしていてソファラにたどりついたら・・・・・・遅刻。

正直、このソファラとタマダブ、そしてスエズが最大過疎地帯、この旅最大の難関だと思っていた。
しかし人はいた。さらに腹筋興行をシャウトすると見にきてくれさえしたのだありがたい。


実は観客の施恩さん、ジェノバで像をあげたシオン・ユリウス氏の2ndだという。
むー。それでは像をもらってもらうことはできない。無観客をまぬがれたのはいいが、記念品進呈にはやはり苦労しそうだ。まぁ、ただ先に後援に集中しよう。

ソファラ公演


オーソドックス腹筋からLet's Hukkin in Aflicaまでの一連の演目をこなして奉納。

ソファラ記念撮影


記念撮影も先にすませた後、船首像をもらってくれる人を探すがいない。
港から外に出てシャウトするもいない・・・・・・。

ようやく1人港に入ってくるが、持ち物スロットがいっぱいでもらえないという。
だめだ。これ以上遅刻すると、大幅に予定が狂ってしまう。
悔しいがソファラを未クリアのまま後にしてモザンビークに向かうことにした。
2005/08/25(Thu) 02:48
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

カリビブに向かう途中、衝撃的なニュースを耳にした。
なんとらくだ姐さんが、こっちに向かう途中にカーポ沖でPKにあったとか。
慌ててらくだ姐さんにTellを打つと、取られたのは天竜の像とイワシ2本だけで被害は最小に近いとのこと。
しかし強気ならくだ姐さんも突然のPKにショックを隠しきれていない。
昨日のユリさんといい、PK被害が続いている。

みんな最近のカーポ周りは危ない。できる限り沖を航行してくれ!
らくだ姐さんがこっちに着くまでにこれ以上トラブルが起きないでくれよと祈りつつカリビブに上陸。

ちなみに気づかぬうちに洋上でミスターⅩとすれ違っていたらしい
「今日もひどい遅刻かね。相変わらず度し難い男だな君は。まぁそのくだらぬツアーせいぜい頑張りたまえ。私は重要な用件があるのでこれで失敬するよ」

とのTellで30分におよぶ遅刻を強制的に再認識させられちょっとへこむが、そんなことをしている場合じゃない。
カリビブに上陸すると、マッチョ旦那が先にオレの到着を待っていてくれた。

「今から公演するよ~」とシャウトすると何人かの観衆が見に来てくれた。
よしやるぜ!

カリビブ公演


いつものごとく、演目をこなしていくが、オレは観客の1人、ヅラかよおい氏が気になって仕方ない。
名前がとかじゃないその個性的なルックがな。カリビアンシャツに金のフルヘルム(これはクロスヘルムか?)こんな個性的格好をした人物はなかなかいない。
誰もがちょっと油断すると世界に埋没する昨今、このファッションでのアピールはすごいなどと内心感心していたのだ。ぜひ今後も「自分だけの」というのを貫いて欲しいもんだ。

もっともズールウォーリアー着て奇声をあげながら腹筋している男に、個性的うんぬんのことを語られたくはないかもしれんがまぁそれはそれだ。
2005/08/25(Thu) 02:34
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

さて現在アフリカを南下中のオレ。
いつものように帰ってログインしてみるとサントメの街には誰もいない。

ふむ、シャウトしてみるが反応もない。
いないものは仕方がない。
一番人が通りそうな酒場前で公演を開始する。
無観客試合なのは残念だが、だからといって手はぬかない。

サントメ無観客試合1

サントメ無観客試合2

サントメ無観客試合3


ちなみに2回ばかり航海者が通りかかり、オレは公演みていって。
記念品を貰ってとシャウトするが、その人は目も会わせず通り過ぎて行ってしまった。
まぁそうだろう。なんかスールウォーリア来た男がもくもくと腹筋をしているんだ。ツアーの存在をよく知っていない限りは、よほど好奇心旺盛な人物でなければ目を合わせたくないのが人情ってもんだろう。

なんて思ってるとその好奇心旺盛な人物の代表格ともいえる男-エステバンがやってきて、早速盛り上がりはじめた。
よし、これで無観客試合はまぬがれた。

Lets Exercise Hukkin in Sao Tome
2005/08/25(Thu) 02:04
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
明日はオレの中の人は休み。

普段なら7港は回るとこだが、東アフリカは空前絶後の過疎地帯。
スケジュールを間違えると本当にまずいことになる。
これは考えものだぜ

正直夕方のソファラに人が来るとは思えないが、やるしかねぇ。
最悪、帰りに寄ればいいか。

ってわけで一応オレの考えたスケジュールはこうだ。

18:00 ソファラ
19:00 モザンビーク
20:00 ザンジバル
21:00 モンバサ
21:45 モガディシオ
22:30 アデン
23:15 マッサワ


ただし場合によっては流動的に動かねばならぬ可能性大。
もらい手がいる場合はスエズを先にすませちまうとかも考えなきゃならねぇ。
ちなみにタマダブは帰りに寄る予定だ。

正直明日ほど、みんなの力を必要としてる時はないかもしれん。
出会ったら、頼むから記念品の像を受け取ってくれ。
さ、明日は東アフリカでオレと一緒に腹筋しようぜ!
2005/08/24(Wed) 02:15
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

さて西アフリカ公演も2日目。
ふふふ、今日は遅刻しないように昨晩のうちにシエラレオネ入りしていたので問題はない。
意気揚々と22:00ちょうどにログインしてみると・・・・・・人がいない。

シャウトしながら街の奥に進んでみると・・・・・・いた。
マッチョ旦那とマーキュリー旦那だ。

マッチョ旦那の道化スーツは妙に愛嬌っがあってグ~でないかい。
オレが着て「どこの魔物だよお前」となったよりも似合ってるぜ。

しかしオレたち3人だけ。
全員がマッチョ体型か。
わかった、こうなったらシエラ公演は最初から最後までマッチョで突っ走ることにした。要はマッチョ祭りだ。

マッチョフェスティバル開催


ジントックは激しい筋肉の躍動とともに腹筋した
ジントックは激しい筋肉の躍動とともに腹筋した


ジントックはパンプアップした
ジントックはパンプアップした
ジントックはパンプアップした


ジントックは一回り大きくなったマッチョな筋肉で風を切り腹筋した
ジントックは一回り大きくなったマッチョな筋肉で風を切り腹筋した


ジントックはアフリカの太陽よりはるかに暑苦しく、筋肉を誇示して腹筋した
ジントックはアフリカの太陽よりはるかに暑苦しく、筋肉を誇示して腹筋した
2005/08/24(Wed) 01:39
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

せっかくシエラ、アビシャン、サンジョルジュと回ってるのに金もダイヤも1個も買っちゃない。バカだねオレも。
オレの船は今日も資材と酒で一杯だぜ。

さーてそれじゃ8/24の予定だ

【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】17日目

8/24(WEN)

21:30 サントメ
22:10 ルアンダ
22:45 カリビブ
23;30 ケープ


熱いときこそ、よく食い、よく呑み、よく運動。
明日もオレと一緒にアフリカで腹筋しようぜ。
うぉっす!!


2005/08/23(Tue) 04:49
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

今日からいよいよ本格的にアフリカに、危険海域に乗り込む。
ということであれば、さも気も張ってカサブランカに待機してるかと思いきや・・・・・・。
本来ならカサブランカについていなければならない時間にオレはマルセイユにいた。

ことの顛末はこうだ。
昨日、ピラミッドの中で「古代ペルシャよりも古い遺跡・・・・・・・」の天啓を腹筋の神より受けたオレはふと、さっき自分が受けたクエを見てみた。
アレキサンドリアで今まで見たことがないクエが出ていたので、そのクエをとっていたのだ。
クエのタイトルは「古代メソポタミアの都市」。

どえらい遠くではあるが、来週ツアーでいくことは決まってる。
ツアー始めてからまともにクエも受けてないし、1個くらいとっておくかってなくらいの気分で受けたクエだが、どうもこのクエこそが、腹筋の神の言う遺跡なのではないかと思えてくるのだ。

昨日、アルジェツアーを終えたオレはこのクエの前提情報を聞きにアテネまで戻って落ちていたのだが、アテネの後、マルセイユの書庫でも増俸を収集しなければならないことを知り、カサブランカに向かう途中マルセイユによっていくことにした。

ところがだ。オレはフランス語を持っていないのだ。
ちなみにオレが現在持っている言語は英語、ノルド語、ギリシャ語、アラビア語の4つ。
トレードやらパーティ組みなどで相手がこの4つを喋れないと非常に苦労することになる。
マルセイユの書庫でフランス語の本が読めないことに困ったオレは近くにいた冒険者に頼んで通訳してもらうことにした。

通訳お願いの腹筋で注意をひいたオレだったが、その冒険者はあと97回、すなわち100回腹筋してくれといったのである。
そしてオレはやった。
そもそも少し予定より遅れ気味なのに、要望に応えてやってるオレは間違いなくRising Bakaなのだろう。

そんなこともあって、すでに公演をしていなきゃいけない時間にオレはパルマ沖を航行していた。
そんなオレの元に突然飛び込んできたTell

「遅刻ですよ」
昨日、オレのグランドフィナーレ用の衣装を作り、なおかつ船の紋章をコーディネイトしてくれたシャトラン嬢からだ。
まぁいろいろあって遅れてることを謝ると、ではパルマからカサブランカまで引っ張ってくれるとのこと。ありがたい。

カサブランカに到着するとシャトラン嬢の友達のMOMO嬢、Joah、さらにはアル・バルザー氏、カエデ、エルマイアもやってきた。
ほかにも通りすがりの人が、ちょっと足を止めて見ていってくれている。

カサブランカ公演


というわけで挨拶もそこそこに公演を開始する。
演目としてはオーソドックスに腹筋、高速腹筋、ステルス腹筋、地中海の四季、「Let's Exercise Hukkin」などを披露して順調に公演を終了。

奉納も無事行い、記念の像は遅刻をカサブランカで待っていたMoMo嬢に進呈。
腹筋がなにか説明しがたかったシャトラン嬢が贋物を見せたほうが早いということで、誘ってきてくれたらしい。

カサブランカ記念撮影


記念撮影して次行こうかということになった瞬間、出航所で偶然にも腹筋天使アンジェリカと鉢合わせた。

カサブランカで鉢合わせ
2005/08/23(Tue) 03:30
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
腹筋ツアーも2週間を終了し、61港をクリア。

8/31、マルセイユゴールに確信を持てた。
みんなに応援してもらった。いろんな人に会った。
ゴールできたら全員に感謝を捧げたい。

でも8/31って平日だからあんまり時間がとれないだろうなぁ・・・・・・
そこで考えた!

腹筋祭り


9/4(日) 腹筋祭り in マルセイユ開催決定

当日行われるマルセイユバザーに便乗させていただき、開催できる運びになりました。
メイン会場はマルセイユの酒場前を貸していただけることになりました。
フランスの企画担当のみなさん、ありがとー!!


現状決まっている企画は下記の通り。

腹筋祭開催パレード 
(20:00頃予定)

スタミナ料理屋台  
(20:30~腹筋祭 終了まで もしくは品切れになったら終わり)

腹筋レース     
(20:30~) 
マルセイユ―ヴネェツィア往復レース
リレー方式4人艦隊を予定。チェックポイントで腹筋してもらう予定。
腹筋のうまさで十分逆転可能なルールだ。

腹筋オークション
(21:00~)

オレがサポーターのみんなからもらった、衣装や、アイテムで旅が終わって残ったもののオークション。
本当のことを言うと、オークションというよりは一種の中古品販売。
店売りやバザーで新品を買うにはちょっとという賞品が安く手に入るかもしないチャンス。
なお売り上げは祭りの運営費に使われるんでよろしく。


ミス腹筋サポーターコンテスト
(21:30~)
自薦、他薦問わず
腹筋サポーターの女性の中から誰がミス腹筋サポーターかを競う企画。

現在レギュラーメンバーには出場の打診をしてるところだ。
私も出たい、我こそはミス腹筋という方はこぞって申し込んでくれ。
ここにコメントしていただくか、ゲーム中ジントックまでTellよろしく。

腹筋祭り閉会パレード
すべてのイベントが終わったら、マルセイユの市内を腹筋パレードをして締めるつもりだ。
腹筋パレードは誰でも参加OK。楽器があればなお楽しいと思うんで、参加してくれ。


腹筋レースには賞金を、ミス腹筋コンテストは賞品を出す予定ですが、今基金を募ってる段階ですので、正確な金額につきましてはもう少し待ってくれ。

また祭りを手伝ってくれるボランティアを募集してるんで、手伝ってもらえる人はコメント書いてくれるか、ゲーム中「ジントック」までTellをくれ。
みんなの熱い反応を待ってるぜ!うぉっす!!
2005/08/23(Tue) 02:36
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

ついに本格的に西アフリカに進出。
真夏の太陽の下でちょっと調子に乗りすぎたか。
んなこともないよな。さ、今週はゴールに向かって突っ走るぜ!

それじゃ8/23の予定だ

【腹筋同盟2005 腹筋世界ツアー】16日目

8/23(TUE)

22:00 シエラレオネ
22:45 アビシャン
23:30 サンジョルジュ


さてここでみんなにお詫び。
ちょっと腹筋ツアーの更新が遅れ気味のところがあるが、オレが休みの木曜と日曜は大量に港を回ってる分、どうしても更新が遅れ気味になっちまうんだ。

特に今週はダーク腹筋絡みの話が多くてボリュームが大くなっちまって遅れ気味だ勘弁してくれよ。とりあえずピラミッドの話だけは完全に更新したんで勘弁してくれ。

それじゃ明日もオレと一緒に腹筋しようぜ。
うぉっす!!
2005/08/22(Mon) 23:50
うぉっす。ヴィッキージントックです。

アルジェから、アフリカへ旅だったように見せかけ、実は寝る前にアレクサンドリアに戻り→アテネに回ってクエの情報収拾をしてた。

すると突然Tellが入ってきた。
tellしてくれたのはシャトラン嬢。口コミで腹筋ツアーのことを知り、ブログを見て、誰も船や服のコーディネートを申し入れているフシがないので、ならば私がと手をあげてくれたというわけだ。

でもって、シャトラン嬢は、グランドフィナーレでオレが着る正装を作ってくれた。
どんな服かは当日グランドフィナーレまで秘密。

あと、オレの船に似合いそうなドラゴンが腹筋しているように見える黒鯱傭兵艦隊の紋章も安価で譲ってくれた。

ありがとうシャトラン嬢。
これでようやくオレの「腹筋は世界を救う号」にも箔がついたってもんだ!

シャトラン嬢との出会い


さらには「フランスは腹筋を応援します」
とありがたい言葉まで。よっしゃ、頑張るぜ、その応援に100%の答えを出してみせるぜ。
見てろアフリカ!!待ってろインド!今度こそ意気からなー!うぉっす!!

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。