腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/31(Wed) 23:51
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。


さて我らが腹筋企画も協賛する6/11に開催されるロンドン保育園学園祭「ロンドンなのになぜアムス?」

が今ヒジョーーーーに困った状態に。
というのも開催が確定したのが先週の月曜。
で、そこからガーットスタッフの募集をかけたのだが、すでに予定が入っている人でいっぱい。
スタッフの集まりが芳しくない。

そこで保育園の事務長カエデより命をうけ、このオレ、ヴィッキー・ジントックが登場。
このイベントの総合司会をやる羽目になりそうな予感・・・・

でもこんかいのイベントはゲームせいのあるイベントだけにいつもみたくテンションだけで押し切るって訳にはいかねーぞ!
かなりタイト、かなりピンチ!
心境こんな感じだ

呪いに撮られられ朽ちていく

呪われてんじゃんよーーー!

しかーし、やるっていった以上、下がるすべはねぇ
屋根に上ったらハシゴが倒れて降りれなくなっちまったような感じだが、突っ切るしかねえええーーーーーー

というわけで主催ロンドン保育園ならびに、協賛の腹筋企画では、
ホンキで一人でもスタッフを募集中!

ここは恥も外聞もなく頼むぜ
11日の20:00から予定の入っていないNotosの人でイベントの運営に興味あるでもいいし、実はきりんさんを狙っているでもいい(笑)、RisingBakaに恩をうっちゃるかでもいいんで。せひ。せひにお手伝いプリーーーーーーーーーズ

ちなみにイベントの詳細はここだ!


少しでも興味があったらこっちの電話番号にすぐコール

「29ー4444」ふっきんしようよ

じゃなくてこのブログのコメントか、ジントック、神子上きりん、カエデ・ウェンバーン、バン子までゲーム中にtellプリーズ。
かくなる上はサポーターの自費にすがるしかなし!是非応援よろしくなーーー!!

ちなみにイベントの打ち合わせは4日(日)22:00~アムステルダムの公演でやっているので、ずばっと参加しちゃってみてくれ!!

頼む!
なんとかオレたちのイベントを成立させてくれ!うぉっす!!




FC2ブログランキング

精一杯やっている。しかし今回のイベントを成功させるにはほんのちょっぴり上積みが必要だ!そのほんのちょっぴりの上積みノパワーを君たちからわけてもらいたい。さぁもっとオレにパワーをくれ。うぉっす
スポンサーサイト
2006/05/29(Mon) 00:46
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

前にも話したがオレは夢多き男だ。
その夢の1つ、父親代わりの身としてはいつか好青年がうちの弟子を嫁に貰いに挨拶に来るのを迎えるということがあった。
がしかし、その当人は男友達は多いものの、ぜんぜんそういった話にならない。
思わせぶりな態度は見せるものの気がつくと破局の繰り返しだ。
もうこうなったらいくら焦っても無駄だ。そのうちなんとかなるだろうとオレは悠然と構えることにした。
いや正確に言えば、悠然と構えたふりをしながら、りぴが嫁き遅れるんじゃないか、未婚の母になるんじゃないかと内心びくびくしていた。

そんな時、とんでもない情報が飛び込んできた。

りぴの隠し子!!!

みすきつきblogより転載


りぴに隠し子発覚!

間違いない・・・・ヤツの子だ

ティノblog→みすきつきblog→うちと画像転載


やはりやったか・・・・・・
ブルーな気分に入るオレ・・・・・・
幼くして親父をなくし母親も早死にしたオレは両親と早くに生き別れたこの天然な愛すべき特質をもった弟子を実の妹のように大切に育ててきた。
どうか幸せな家庭を築いてほしい。
そうオレは心から願ったが、親の心子知らず。
りぴは誰からも愛される反面、ホスト遊びだエロトークだ百合疑惑だと嫁に行きそうにないさはっちゃけっぷり!
これはウナス風味に期待するしかないのだろうかと思いつつ、
いくらなんでもホストやヘンタイには嫁にやらんぞ!」
とその部分だけは断固と譲らず貫き通していたとことろ、ついに今日の日を迎えてしまった。

しまったこんなことになるなら、ヘンタイにでも嫁にやっておくんだったかと後ろ向きな気持ちが頭をもたげる。
こんなとき普通の父親はどうするんだろう。娘を烈火のごとく怒るんだろうか。
だが、起きちまったことを怒っても意味はない。
これからどうするかだ
2006/05/28(Sun) 17:18
うぉっす、ヴィッキー。ジントックです。

最近中の人は比較的時間があるせいで、釣りにはまってる。
なんか海の状態がいいのか結構大量に連れることが多く、特に夕方以降アタリが増える傾向が多い。
水曜に関東南部に大雨が降った日、非常によく釣れたので、雷が鳴り響いている中で釣りを続けて、死ぬ気か!?と腹筋チャットで突っ込まれたらいだ。(カーボンの竿でも雷が落ちるってことをはしめて知ったぜ。金属でなきゃ安全だと思ってた)

ま、それはさておき、夕方から釣りばっかしてるせいで、帰ってくるのが遅くなりイベントに遅刻する。
といった新たなパターンを開発しちまった。

で金曜日、Notosにもオスマン・トルコの大艦隊が襲撃したわけだが、オレがインしたのは22:00過ぎ!セビリア・・・・・・

こ、これは間に合うのか。
シラクサあたりにも艦隊が現れていると聞き急行!
しかし、着いた途端無情にもイベント終了!

またまたやってしまった


オレのがっかり感いっぱいのSAYがシラクサ沖にこだまする。

すると、各所でなかなか面白いヤツと評判のな騎士オルシーニに、な・・・・・なんと遅刻をたしなめられてしまった。
あまりに予想外の展開にSSを取り逃がしてしまった。
うー瞬間的にSS撮るのうまくなんねぇなぁ・・・・・・

しかし、せっかくオレに話しかけてくれたっていうのにこのまま終わっちゃ男が下がる。
オレは叫ぶ!

騎士殿とオレの交流1


まぁ礼儀ってやつだな。正直答えが返ってくるとは思ってもなかった。
しかし・・・・・

騎士殿とオレの交流2


な、なんて心の温まる話だ
騎士オルシーニと北海のヴァイキングの間にさわやかな心の交流が交わされた瞬間だった!
おう、今度こそ遅刻しないように頑張るぜ!

なんて思ってたら、次回Notosにオスマン・トルコ来襲が予想される月曜は出張で、遅刻どころか出席さえできぬことが判明したのであった。
すまん騎士殿!




FC2ブログランキング

次回の次回こそ、オレがオルシーニとの約束を守れるよう応援のクリックよろしく!
2006/05/27(Sat) 17:25
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

前回までのあらすじ
ねぇ!
かいつまんで話すのは苦手なんで、昨日、おとといの記事を要自習のこと。

そしてオレたちはV艦隊に3度目の突撃を慣行した。
前回はエステを集中攻撃されちまった。
今回は散開して、なおかつ敵にも集結させねぇ!
オレたちが勝つ!!
でも具体的な作戦はねぇ!
各自今までやってきたノウハウを活かして闘え!
三度目だけあってみんな慣れてきたのかずいぶんとやれるようになってるみたいだ。
もっともオレは熱くなりすぎて、みんなの様子を把握してる余裕なんざねぇ。
あとでわかったことだがVの連中は抜群に連動性がよく、狙った獲物を非常にうまく追いこんでいたらしい。
この戦法でオレたちは次々撃破され、最後は提督をやってたオレもだ捕されちまった。
エステバンとの決闘でそれなりに人数が減ってたとこにスキルも使わずに戦っちまったから一見一方的だったが、オレは勝利をまったく諦めちゃなかった。逆転勝利を信じて仕込み爆薬を最後まで置き続けた。
ち、今回は決まらずか・・・だがまだオレは生きてるぜ!次は勝つ!!
ふと周りを見渡してみると、エステバンが悔しそうに甲板に拳を叩きつけていやがる。

思い出してきた!最初の頃の気持ちをな


ふん、ようやく戦いやがったな!よし、これでやっとオレたちも戦う集団に昇格ってわけだ。
よっしゃ次こそ行けるぜ!

だがここで新たな展開!V艦隊の司令ラリ氏よりTELLが入った。
2006/05/26(Fri) 23:46
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

えーと連載中のコラボ企画だけど、こやつが最終回の引き延ばし(笑)を計ってるので、後編を書き終えちゃったオレは掲載できねぇ!
オチ解っちゃうからな!

てなわけで早く書けよ!

さてというわけで今日は久々?のイベントのお知らせ

ロンドン保育園学園祭のお知らせ1



(株)腹筋企画のメンバーでもあるきりんさんが理事長を、カエデが事務長を、バン子が事務員を、そしてオレの2ndバームクーヘンが園長を勤め、さらにはオレの娘を自称する悪魔幼児ぺりかん&かんがるー、そしてミニキリンといった個性的な園児、勤めるロンドン保育園が初のイベントを開くことになった。

ロンドン保育園学園祭のお知らせ2


6月11日(日) 20:00~ 

アムステルダム


題して

ロンドン保育園学園祭!
アムステルダムの街そのものをテーマパークにしようというこの企画を主催するのは保育園のニューフェイスsah氏
きっと楽しいものになることは必見だ!
なおイベントの詳細はここ

当然、腹筋企画全面協賛
イベント後には恒例の腹筋公演もあるぜ!
みんな是非遊びに来てくれよ!うぉっす!!

ロンドン保育園学園祭のお知らせ3


なお現状スタッフが不足しております。
お手伝い大量に募集中!
来週の週末(現状日時未定)イベントのリハを予定しておりますので、お手伝いしてもいいよという方、コメントに書き込んでもらうか、ゲーム中でカエデ・ウェンバーン、神子上きりん、sah、ジントックのいずれかにTellプリーズ!




FC2ブログランキング

海事も冒険もイベントも全力で頑張るぜ。ただし金儲けだけは勘弁な!そんなオレに励ましのクリック






2006/05/25(Thu) 23:37
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。


おことわり。
ちなみにこの部分、興奮しすぎてまったくSSを撮っておりません。
ブロガーにあるまじき失敗・・・・・・ちと反省!
どんな画があったかみたい方は、こちらなどをどうぞ

いつもありがとう!“チュニスの母”

しかしさすがにすべてひとまかせはまずい・・・・・・
というわけで昨日登場した第一副官 グレティル

身共もヴァイキングの末裔にて

「身共、死は恐れ申さぬ。死してアインヘリアにて戦い続ける所存にて」

さて今回は昨日の続きだ
ということで、前回までのあらすじ。

・・・・・・・・・・・

んな面倒なことやってられるかぁ!
知りたい人は読みにくい主観に満ちた昨日のオレの記事を読め!!↓

さてと
「「よく見とけ!!これが生き方ってやつよ!!!!!」 」
そう吠えたオレはオレの気合い注入式を見学していたとある一団、NOTOSにその名を轟かせる大海賊、VILIGANの3人組に突進した。
実は彼らは他に確たる目的をもってこの場にやってきていた。
正直、オレに突っかかれるわけなんてねぇというのが本当だろう。
だがそっちになくてもこっちにはわけがある。
昨年末、エステ10番勝負の最終戦でラリ氏率いる各国の有名海賊、有名軍人が綺羅星のごとく並んだドリームチームにエステバンは半殺しにされ、多隻数からなる海賊を見るだけでガクガクなってしまうほどのトラウマを負った。
そのトラウマたるやPTSDと言っていいほどで、徒党を組んだ海賊に狩られる的なキーワードを耳にしただけで逃げ出すほど症状は思い。
そしてつい最近経験した1日海賊。海賊行為がまったくむいていなかったエステバンの心は無残に悲鳴をあげ1日廃業に至ったわけだが、それゆえに世界にその名を轟かす海賊たちを畏怖することになった。自分には決っしてたどり着けない精神の強さの持ち主。絶対勝ち得ない存在として心にその存在を焼き付けちまったわけだ。
そして、それだけならまだしも「それに比べてヘタレな俺」という風に考えちまったこいつはもう顔を上げれなくなった。
下を向いたままになった。

でもな、そうじゃねぇ!
そんな限界なんていうのはてめぇが消えたことだ。
見てろ、今からオレがお前が壁にしてるもの、トラウマにしてるものの正体を見せてやる!

戦闘開始の音楽!
ちなみにオレは戦闘を始めるとき、負ける気で戦う気はねぇ!
確かに数の上でも戦力の差は歴然なのかもしれねぇ!!
だけどな、クリティカルが至近距離で入れば一発で飛ぶんだぜ!
1対多でもHRRがワンチャンスを生かして勝利したとこだって見てる。相手だって人間だ。操作をミスったり、不意をつかれる可能性は少なからずあるんだ!
そのときにクリが決まる可能性は1%以上はある。
負けることを恐れては戦えねぇ!でなきゃ「死霊の船団」ソロクエストとかで40連敗するまで戦えるかって!(いまに勝つ!)
ほんとうに負けるってことは、負けることを前提に戦ったり、恐れて戦わなくなることだ!

まったく惑うことなく戦いを挑んだオレだったが、集中砲火を受けて豪快に轟沈した。
く、悔しい!
だけど勝つことがあれば負けることもあるわな!
それにまだまだチャンスはあるんだ!
勝つまでやればいいだけのこと!100回やれば相手の集中力だって保ちはすめぇ!
その点オレは無茶なクエを一晩中やるとかそういうのに慣れてる体だ!
なによりそういった面での打たれ強さは群を抜いている!
戦えば戦うほどオレが有利になる。

2006/05/24(Wed) 21:36
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

あまりに唐突だが、ひょんなことから吹っ切れたオレは、もう一人の欝屈した男と、そう文学的?情緒的?に言うならばもう一人のオレとケリをつけざるを得ないことに気づいた。

再び立つ!

つらさも痛みもすべて受け入れてオレは再び立つ!
“チュニスの母”のありがたいお言葉にも注目だ!


もう一人のオレはダーク腹筋じゃないのか?って突っ込みをいれたやつ、そういう挙げ足とりばっかするな(笑)
設定に縛られすぎるのはよくないぞ
閑話休題。

鬱屈する男その2

そして自分のありかを見失ったもう1人の男。
ちょっとした興味から海賊家業をを開始し、罪の意識から1日で廃業。
みずからの主人のもとからも出奔し、帰る場所をも失っちまった馬鹿野郎だ。
海賊をはじめたその日、こいつは偶然にもオレのサポーターを襲っちまった
その結果、オレはこいつと敵対関係に入らざるを得なくなり、殺し合い宣言まで行われた。
あの時の状態ならばお互い退くに退けなくなっていた。おそらくそのまま戦っていたら凄惨な死闘になったろう。

が、こいつはわずか1日で海賊廃業し、その後は救いを求めてさまよう日々。
そしてオレの中の人は仕事でどえらいことになり、鬱屈して半ば世から隠れ、すれ違いの1週間以上が過ぎた。

その間のこいつの状態はそれはもう哀れなものだった。
まったく海賊には向いてなかったらしく、罪の意識と自己嫌悪でそれはもうぐちゃぐちゃな状態になっちまった。

いろいろと一生懸命自分で突っ込んだり、ネタにしたり、どうにかしよう、どうにかなんねぇかと必死でもがいちゃいるがまったく前を向けない状態。いっそ誰かがオレを罰してくれれば、でもそんなの欺瞞だ!みたいな感じで、まったく前向きになれないでいた。

だが、オレも自分の面倒を見るのに手一杯。
「つれぇー、つれぇーなー。このまま終わるのかよ」なんて思いながらゲームをしてるだけの状況。

だがオレはとある大商人に勇気を貰って、再び立ち上がることができた。(このへんの経緯はまた後ほどな)
立ったからにはやることは1つ。
ありがちだが、もう1人のオレを救いにいくんだ!

呼びつけられたその男はやってきた。
ど派手に決闘でもすれば、運気が変わるかも気分が晴れるかも、いやー晴れてくれーーーといった気分だったに違いねぇ。
オレも昨日まではへこんでた身、気持ちはだいたいはわかるぜ。

2006/05/21(Sun) 16:36
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。


更新が滞って悪ぃ。
正直なとこ、中の人はそんなに忙しくはなかった。
むしろ暇だったんだが、ちょっと仕事上の問題で(↓のエントリの失踪事件がらみで)過去最大級に落ち込んでて、ぜんぜん更新する気にならなかった。

日がな海を眺め

イメージ映像
こんな感じで中の人は毎日1時間ほど相模灘を眺めてたくらいへこんでた。
ここまで前向きになりきれないのは生まれて初めての経験で、ちとつらかった。

でもゲーム中に外でのトラブルは持ち込みたくねぇ。
なんとか頑張んねぇとなと、思ってたんだが、口を開くとどうしても不満や愚痴が出ちまう。
んー、我ながらこれは情けねぇなあ、愚痴は今日だけにしようと思ったのが、今週月曜日。
で、火曜日に仕事のトラブルが悪化した。
けど、意地っ張りなオレは努めて平静を装うとしたんだが・・・やっぱダメだった
ちょっとしたことで「うおー!納得できねぇ!!頑張って生きてるのに、つれぇよぉーーーーーー!!」

いつも言ってるように極度に感情的なオレはそのままチャット上で感情にまかせてわめき、恨みつらみをぶちまけそうになっているのを感じた。
ダ、ダメだ・・・・・・
このまま泣きわめいたら取り返しがつかなくなる。
で、オレは叫ぶ直前にチャットから抜けてそのまま出奔した。

2006/05/15(Mon) 19:25
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

さーて週末はまだ書きかけのGWのブログ仕上げたりいろいろやるぞなんてはりきってたが、すべて吹っ飛んでしまった。

それは土曜の昼前のことだった、いつものごとく肝臓の検査に通院帰りのオレの中の人に届く一本の電話。
まぁ仕事電話なわけだが内容が尋常ではなかった。

「外注会社のXX君が連休明けから行方不明です」

・・・・・・まぁそういう季節だからな・・・ってわけにもいかねぇ。

物騒な世の中だし、なんとか彼を無事に保護しなきゃやばい。
仕事にしたって彼を見つけて聞き出さないことには100パーセント納期割れだ!
なんで、なんでそんな大事なことをもっと早くいってくれないんだ!!こんなことでオレのクビ飛んじゃうのか!?なぜにオレの人生いっつも波瀾万丈
と頭真っ白になってその場にへたりこみそうになるのをなんとかこらえて、2時間サスペンスよろしく素人の分際でXX君の地元に行方不明者捜索の旅へ。

題して「ヴァイキング(の中の人)探偵帳」

しかしこれは中の人お仕事日記ではないので詳細は大割愛。
解ったことはクエ(特に冒険クエ)やるときはいろんな人に聞きまくってすすめてかなきゃなんないでしょ?あれ、時折なんでこんなめんどいんだって思ったけど、土地勘のない場所では人に聞きまくらないと身動きとれないことを再確認。

みんな面倒がらずに、なにか教えてくれるおじちゃん、おばちゃん、子供たちに感謝しつつクエ進めよーぜ。

まぁ様々な紆余曲折を経て、中の人々は幸運にも失踪者の保護に成功。
問題発生から55時間以上経ってようやく人心地ついたところでふと思い出した。

やべぇ!、週末ってDOLでいろんな人といろんな約束してたのに、全部無断欠席しちまった。

むこうじゃオレが行方不明者だ!?
うぉー、会社が携帯の金払ってくれてる手前、こいつにモバイルオンライン登録するのをためらった結果、やらかしちまったー・・・・・・。
ってなわけでいろいろ約束してたみんなマジで悪ぃ!
運がよければ今日の深夜、遅くとも明日の夜にはインするんで、文句はその時にでも。
うぉっす、人生の迷子になろうとも完全燃焼します!!





FC2ブログランキング

迷子の迷子のライジング♪あなたの行く末どこですか♪負けないよ!負けるもんか・・・・・・負けるものかーーー!応援プリーーーズ!
2006/05/10(Wed) 00:24
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

みんなGWはどう過ごした。
オレはむちゃくちゃ有意義にすごした。
後半は遊びすぎてブログ更新の暇もなかったくらいだ。

なんなんですか!?このテンションはぁあああああ

朝から晩までこんなテンションでブログ更新してる暇さえなかったGW

で、今日からたまりにたまったGWのネタの話をしよう。
GW中はブログを更新しないで、平日更新するのはどうかと思わなくはないが、細かい話を置いておこう

さて話は思いっきり前後するが、すでにオレのフレのページで紹介された幽霊船タレッテは後回し。
話の前後は入れ替わるが、6日のZサーバー公演の話からいくぜ。

まぁ4日、5日なんていうのは中の人、リアルではめったに会えないフレと遊び、夜中はDOLでほとんど寝ないで遊んでいる状態で突入した6日目。
GWはあと1日。
いよいよこの日はZサーバー公演だ!

実はZは腹筋祭にミュリン達がきて、その後マルセイユ幼稚園が設立されたりとオレとなじみが深い。
実際のところ、Eサーバーより先に交流が始まったサーバーだ。

ところが、なぜか巡り合わせの悪さでZでの正式な公演は1周年の3サーバー同日公演の時だけ。
プライベートでのミニ公演はミュリンの結婚式とかであったが、これはEサーバーでの4度に渡る公演に比べても少ない。

ぜひともZで特別な公演をしたい。
オレはずっと考えてきた。それもマルセイユ以外で
ちなみに腹筋公演は圧倒的に腹筋ツアー発祥の地であり、ゴールでもある聖地マルセイユでの公演が圧倒的に多い。

ちなみに腹筋の聖地は

1にマルセイユ(発祥の地、腹筋祭やハロウィンなど多くのイベント)
2にマディラ(HRRとの初遭遇、ダーク腹筋との決戦、真ダーク腹筋編完結編、エステバン10番勝負の舞台)
3にストックホルム(腹筋ツアースタートの地。真ダーク腹筋スタートの地)

と言われている。
覚えてとけよ。テストに出るくらいポイントだぜ!

ともかく腹筋最大の聖地マルセイユは計り知れない思い入れがある。
だがたまにはそれ以外の場所でも公演をしておきたいのが人情。
そこでオレはGWの頭にこっそり偵察用の捨てアカウントキャラログインして、先乗りで様子をうかがったところ、Zサーバーでも交通の要地リスボンは人の集まりがいい。
ということで、オレは興業の場所ををリスボンに決めた。
2006/05/08(Mon) 21:36
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。


オレは感情的な男だ!
大人気なく自分の思うがままに毎日を過ごす。

周りに迷惑をかけていることも承知。
だからこそ、逆にあえて絶対に自分の感情、思いを全面に押しだし様々なこだわりで自分を縛って生きてる。
それがとても楽しい。

そんなオレだから人のやってることは一切否定しねぇ!
文句は言うよ。感情が激しく昂ぶってるときは罵りもする。でも否定もしない。
「あいつムカツク」とは思っても、「あんなやつゲームから消えればいいのに」
とは思わねぇってことだ!!

人は人、オレはオレ!
オレはオレの思うことをするし、人も人の思うことをすればいい。
で、そこで利害が激突すれば勝負するだけよ!

なにがいいたいのかというと、オレ自身はPKには興味はないが、PK海賊は否定しない。
火の粉がかかってくれば、むかつく!そして戦う!勝てばザマミロと思うし、負ければすっげぇ悔しい。

時折人によっては沈めた相手を曳こうかってなサービス満点の海賊もいるが、オレはそれを断るようにしてる。
耐久1、船員1でくやしー次回は勝つと思いつつ港を目指すことが明日への活力、重要な儀式なんだ!
要は大人げないオレにとって勝った人間に手をさしのべられるのは、轟沈されるよりもはるかに屈辱ってわけだ!

というわけで、町中で出合った時はともかく、海上で戦った相手とは場が完全にひけるまでは戦った敵同士でいるというのをオレのこだわりにしてる。
もちろん完敗したら大人気なくネに持ったりすることもある。
つまり敗北とは、次以降、勝ったり勝ったり勝ったり勝ったりするためのモチベーションとしての意味しかねぇってこと。

だからってただ勝てばいいってわけでもねぇ。勝ち方にもこだわりがある。
というか勝ちとはなにかという概念が人とはずれているみてぇだ。
オレの存在が相手の存在を呑み込めば勝ち、逆にその瞬間の存在が相手を下回れば負けだと思ってるので、試合に勝っても勝負に負けたと思えば、不機嫌だし、轟沈されても存在勝負はオレの勝ちだったと思えば上機嫌っていう困った男だ。

さて前置きが長くなったが、こっから本題!

2006/05/04(Thu) 10:58
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

よーやく、GW中の公演が決まったのでお知らせを!

5月6日 Zリスボン公演

絶好調!身内までオレを褒め称えてくれてるぜ

予告通りZephyrosで
最近Zephyrosにもかなりアレな人が増えてきたと聞く。
ならば3サーバーNo1ライジングバカを目指すオレは腹筋を見てもらいにいかねばなるまい。

というわけで、予定は5月6日 22:00 
場所は交通の要地リスボン教会前

腹筋一座がやってくる!

なお、この期に及んで日程や場所がマイナーチェンジする可能性はありえるので、一応本決定かどうかは前日5日夜半までチェックプリーズ

Zではマルセイユ以外での公演ははじめてになるので、張り切ってる。
是非見に来てくれるとめちゃめちゃ嬉しいぜ。うぉっす!!

※楽器とか持ってるとなおいっそう公演が楽しめるぜ!




FC2ブログランキング

さぁいこう。夢とロマンとバカの伝導に。一緒にバカになって楽しもうぜい!




2006/05/03(Wed) 23:51
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

昨日のエントリにも書いたように大砲を1門しか持たずにカリブにきてしまったオレ。
仕方がないので、リハビリを兼ねて白兵主体の海事を小1時間ほどした後、サントドミンゴあたりをぶらついてるとゴロちゃんに遭遇。
久々の再会を喜びあっているその時だった。

らくだ姐さんの実姉けり子さんイン、そして衝撃的な事実を告げた。
姐さんがGW実家に帰ってきてすでにだらけているということ。で姐さんの課金がきれているので今からかんがるーでインするということ。
本来姐さんの中の人が演ずる悪魔幼児の片割れはぺりかんの方なのだが、課金切れのために入れず危急の策としてのかんがるーログインとなったらしい。
しかし引越しのため、1月ほど留守にしていたネタ女神の帰還ということで腹筋チャットは大興奮につつまれる。
そしてその瞬間は来た。

かんがるーの中のらくだ


「はーい、私かんがるー(中身はらくだ)」
その瞬間、爆発的な歓声。
さすが高品質なネタサプライヤーとしてみんなに愛されるだけはある。

2006/05/02(Tue) 14:15
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

お盆もそうだがこういう大型連休って現実でも帰省してきた昔なじみに会えることは多い。
それはDOLの中でも一緒だ。
もっとも、4月のイン状態を見てると、帰省してるのはどちらかというとオレの方なのかもしれない。

10日ぶりのイン。
久々にきりんさん、カエデ姉妹に再会。
相変わらずここが指定席のようだ。

久々の再会を喜びつつ、きりんさんに大砲を作ってもらう。
実は2ヶ月前急な用事で大砲が必要になり立て替えてもらったのち、すっかりそれを忘れてしまったダメ人間のオレ。
中の人が前日部屋の大掃除をしたとき、きりんさんにカロネ14×3の材料、もしくは代金を納入というメモを机の下から見つけてかなり慌ててた。
例によってきりんさんは
「いいよ、もう時効だよ」
なんて言ってくれるが、対人商売で食っている大商人から代金を踏み倒すわけにはいかねぇ。
オレも珍しく借金もしてないことだし、無理矢理受け取ってもらう。

なんてことをしてると、久々にエルダが登場。
このエルダの娘、小エルダがオレをパパと呼び全世界に隠し子疑惑が広まったことは記憶に新しい。
いわば悪魔姉妹の産みの親だ

でもってこともあろうに・・・・・・

いや!違うだろ!!

新たな展開を演出するエルダ。
なにを言っとるかああああああああああああああ
あんた既婚者だろうが!しかもあんたの結婚式の時相方の友人代表の挨拶オレだろうがあああああ
頼む世間にこれ以上誤解を振り向かないでくれ。

しかもなにきりんさんも照れてるんだYO!
(本人談:「いやなんとなく」らしいがやらんでいいから)

んなことやってたこともあって、せっかく作ってもらった大砲を受け取り損ねて、カリブでいざ海事しようと思ってから気づいたのは内緒だ。

ま、でも悪いことばかりじゃなく、メインフリングドをエルダに友人価格で格安で譲ってもらったのは嬉しい。(それでもオレの懐具合では1個しか買えなかったけどな)
貧乏なオレが、この帆をつけるなんて想像もしてなかったぜ。サンキュー。

そして怒濤のGWは続く。
この翌日、ついについにあの人が帰還するのだった。

つづく




FC2ブログランキング

久々のNotosの海でなにをやっても楽しくてたまらないオレ。がんがん行くんで応援ヨロシク!!
2006/05/01(Mon) 20:23
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

いつもながら唐突だけど、タレッテの夢再び!

明日5月2日夜、タレッテ艦隊アマゾン行
を実行。




↑ここにタレッテの画が入ってると思いねぇ。
今、荷物の関係で乗り換えられないんであとで、乗り換えて画を貼り付けます。

かつてらくだ姐さんを大ブレイクさせるきっかけになったタレッテ艦隊
今回は姐さんがリアルで引っ越し、さらに人を呪うなど、普段の行いが悪いせいで、NTTの回線工事が遅れに遅れ参加できないとのこと(笑)

というわけで艦隊に欠員があるんで、暇つぶしに2時間半とかかえてアマゾンまでタレッテで行きたい人募集!

なお特典として、行く途中オレらとのバカ会話が楽しめます。
またタレッテに乗る船枠はないけど見学だけという人も可。

参加希望者はこのエントリにコメントつけるか、ゲーム中でジントックまでTellプリーズ!

それに何の意味があるのかって?
行けば解るさ!!
うぉっす!!




FC2ブログランキング

あの刺激的なタレッテの夢をもう一度。遠足前の子供のごとく護送船5号を引っ張り出しドキドキのオレたちに是非熱い励ましを



カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。