腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/09/10(Sat) 16:08
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

オレの中の人が職場から帰る途中(本日は朝早かったのでかなり早い)、携帯にメールが。

なんとぉぉ腹筋同盟に数ヶ月ぶりの入会希望が。
しかしオレは今モガディシオ。
さらに週頭までヨーロッパに帰れそうにない。

だが、せっかく入会を希望してくれた会員を放置するわけにもいかない。
名前を見ると、はてどこかでお会いしたことはあるかもしれないが、それほど長く話した記憶がない。
まぁ、いい。どういう経緯にでご入会いただけるのかは解らないが入会希望は入会希望だ。
それにオレに心当たりはなくても、うちの優秀な商会員に心あたりがあるかもしれない。
いらっしゃ~い!という誠意を見せるためにも本日中に申請を出さねばならない。

ふむ今19:00か・・・・・・今夜の出発の予定は23:30とかのはず。
今からロンドンに行って、全力で戻ってくれば間に合うはずだ。

今、戻るぞ~


ウェルカム新会員


商会チャットで確認してみるが、みんな心当たりがないとのこと。「間違えて入会申請した可能性もあるかも」とか「急がなくても事情を話せばいいんじゃない」とかの意見。
商会外の悪友の意見はもっと辛辣で「誰かがネタとして入会したのではないの」なんて言いだしやがった。

黙れ!オレは入会希望者を信じるのだ。誠意を尽くす。万一悪戯であっても、その行為は変わることはないし、オレの決断に一点の曇りもない。
ロンドンへ行くのだ!

というわけで急遽、愛船ヴァイキング14号に乗り換えロンドンへGo!

入会申請完了


そしてすぐ戻る。

合流完了!


ちなみに昨日カエデのイベントは進んでインドの入港許可証もゲット。
よしこれで全員でインドに行ける。

よっしゃまずはクエ情報をもらいにアデンだ!
ちなみに今日もイナさんが護衛艦として同行してくれる。心よりの感謝を!
ちなみにアデンではらくだ姐さんのお姉さんKellyさんと、腹筋祭で教祖と戦ったミシンさんがいて、しばし歓談を楽しむ。

2人ともらくだ姐さんがイスパニアを変えるためにたちあがったことは喜んでくれている模様。
オレも一生懸命腹筋して、らくだ姐さんに清き1票をアピール。
姐さんのやる気も万全。モチベーションは上がる一方だ。

アデンでの決意


ところでそもそもなんでインドに行くことになったの?
とのkellyさんの質問、姐さんは羽毛の扇子が欲しかったのにエステバンが100円ショップで売ってるような白壇の扇子を持ってきたことが原因。で、ちゃんと所望した扇子を買ってくるようにとの経緯であることを姐さん説明。

この時点でオレもようやく事の経緯が飲み込めた。
インド行きの原因はなにも解ってなかったからなぁ。

姐さんの言い分も解る。白壇の扇子は装飾品扱いなので外見に繁栄されない。セレブっぽい羽飾りの扇子が欲しくてたまらなかったのだろう。

しかしここでエステバン、「扇子なんてどれでもいいじゃないですか」と失言。またしても姐さんの怒りを買い。執事として1からやり直すよう厳命。
執事らしい名前に改名してやるとのことで、語感の似ているセバスチャンに強制改名された。
それ行けセバスチャン

2人に別れを告げてアデンでクエ情報を入手したあと紅海の奥へと入っていく。相変わらずいやになるほどNPC船が湧いていやがる!
ここでオレ達は大実験を行うことにした。
ここまで1回も襲われないのはなにか小さすぎる船に対する修正が有効なのか、それとも高ランクの「警戒」技能所有者が2人もいるのが理由なのか検証。

同じく高ランクの警戒を持つイナさんがけっこうNPCに襲われているのを見ると後者ではないかと思える。
とりあえず警戒を切ってNPC艦隊に突っ込んでみる。
結果、即効で襲撃され、10秒もしないうちに提督エステバン轟沈!

やはり「警戒」スキルは偉大だった!
しかし、その身を呈して姐さん始め、女性陣を守ったエステあらためセバスチャン!お前はえらい!!
姐さんからもお褒めの言葉。

その後クエを達成したオレ達はアデンに戻り、クエを報告。
ついにインドに乗り込むことにした。

さて、インド着に際してオレには1つの計画があった。
ツアーを通じて思ったことだが、なにかを伝えるには熱が必要だ!無論熱を持った人間が集まればパワーになる。
逆に熱をもった人間が集団の中に投げ込まれることによってパワーとなる!

というわけで、インドに常駐気味の腹筋サポーターりぴをカリカットに呼ぶことにした。
そう、りぴこそオレ達腹筋党がらくだ姐さんフューチャーのために仕掛ける爆弾なのだ。
監獄夫人への傾倒っぷり、そのハイテンション、そしてマ-キュリ旦那の攻撃からも立ち直ったヴァイタリティ。
こやつが姐さんの支持を謳えば、熱が周りに伝わっていくことは間違いない。

さぁ、りぴよ。
敬愛すべき監獄夫人の勅命を果たすがいい!

らくだ姐さんポスター2


ちなみにインドではいろんな人と再会。
腹筋祭で同盟軍の勝利に貢献してくれたらり氏はエステバンのおそろしい性癖を暴露して去っていった。

MTV SMTB
というのがエステバンの愛称だそうだ。

エステバンの謎がまたあらたに


ちなみにこれを聞いた姐さんは、
「お前本当に変態認定されたいのか」
と言った。意味はおして知るべしだ!

姐さんは翌日、遠出しなければならないとのことでお休み。
その後、偶然通りがかった大仏さんと腹筋サポーターのにゃむとしばらく歓談して本日はおしまい!

りぴよフォースを使え

腹筋フォースは極めれば人を宙に浮かせることもできる。
腹筋の奥深い技を習得したいというりぴを弟子にとることになった。

これが腹筋フォースだ!


さーて明日は姐さんの羽扇子を見つけにいかないとな!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/109-e74ab47e

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。