腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/10(Wed) 03:11
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。
腹筋ツアー2日目、今日はどんな出会いがあるのか楽しみだ。

さて、この日オレの中の人は出張。
しかし腹筋ツアーを行うために、ノートを片手にホテルまで走る。
ふー、21:45。間に合ったな。
こんなこともあろうかと昨日のうちにオスロに移動しておいたのは正解だった。
ちなみにオスロはオレの故郷だ。
正確にはこの近くの村が故郷だがまぁよし。
昨日のうちに親父のの墓参りもすませたしな。

ログインして悠然と港に乗り込むや第一声。「こんばんは!腹筋同盟です!」
すると間を置かず「待ってたよ、旦那!おみやげももって来たよ~」
おー、らくだ姐さん今日も着てくれたか。サンクス!それにしても嬉しそうな顔だ。なにを持ってきてくれたのか。
その後、走りよってきて挨拶してくれる方々
「どうもー、ユリイカから話を聞いてきました~」と話しかけてきたのは団長氏とエステバン氏。
あと、らくだ姐さんの知り合いのkellyさんも駆けつけてくれた。
うん、口コミで徐々に話が広がってる。
いい傾向だ。
腹筋の輪よ大きく、大きく育っていってくれ。

ちなみにらくだ姐さんの持ってきてくれた衣装はこれ

らくだ姐さんの用意してくれた衣装

カボチャパンツなハーフプレート。
マッチョ体型のオレが着るとすごいファッションだ。
このださ格好悪さはすごい。

だからといって、不平はない。
ある意味、オレが着たら凄かろうと考えて持ってきてくれたことに価値がある。逆にこの格好悪さをオレの腹筋でださ格好良さに変えてやろうじゃないか。


さて、時間がおしているが、ウォーミングアップだけはしないと危険だ。
みんな運動をする前は準備を怠るなよ!
街の中を軽くランニングする。おー今日の参加者のみんなもついてきてる。
ん~、なんか運動部みたいだな、おい(笑)


見ててくれ親父、ヴァイキングメイルをぬいでもオレのヴァイキング魂はびくともしないぜ。

そしてオレは昨日以上に堂々と腹筋を開始した。
お、今日は調子がいい。回数が軽快に積み重ねられていく。
よし、新しい技を試してみよう。

新技披露

北海の春

北海の夏

北海の秋

北海の冬

そして北海にまた春が来る

見事だ、豪快な中に繊細な北国の四季を謳いあげるこの情緒的な腹筋。
観衆も予想外の芸術的な試技に酔いしれている。
オレの腹筋も芸術にまで高まってきたか。

ところがあまりに調子がいいもんでオレは悪ノリしてしまった。
「リクエストはないか?」尋ねたところ、酒飲んでやってくれ~との声。

まかせろ!グビグビと飲みつつ腹筋を続ける。
酔った・・・・・・でもってしたのような体たらく。
完全な酔っ払いだ。

しかし観衆のみなさんは「酔っ払いだ。新橋駅だ、新橋だ」と大喜び。
さらに・・・吐いた。
すまん親父、いくらなんでもちょっと醜態だ。
さてどんなやばいことになっていたかは見てもらわないことには伝わらないと思う。
ここは観衆のみんなのコメントを編集して見るんでどんな恐ろしいことになっていたか想像してくれ

団長>新橋だぁ・・・
らくだ>ただの酔っ払いのオッサンにー!
エステバン>やべえwwwww
らくだ>お父さんが泣いてるわよ!
kelly>酔ってるー!
エステバン>やばいよやばいよあwww
エステバン>吐いてるはいてるよっwwww
らくだ>イヤー!
エステバン>な?明日はいいことあるって
エステバン>お父さんごめんっ俺がっ俺が息子さんにヘンなリクエストしたばっかりに><

だが、転んだままでは終わらない。
吐いたらすっきりしたので、リズミカルにスピーディに力強く腹筋を再開した
酔ってる間にエステバン氏から受け取った仮面をつけて、とんでもない恐ろしい格好になってはいたが、オレの心は揺らがない。
酒がすべて汗とともに流れ出すまで激しく腹筋して終了した。

変態仮面

ふぅ、燃えた。
やや、いつのまにかユリイカさんまで駆けつけてくれているではないか。
そんなことも気づかぬほど一心不乱に腹筋をしていたわけだ。
うむよいことだ。
ちなみにオスロでの腹筋回数は163回。
予定の100回を軽くオーバーしてしまったが、ノってるときは行くとこまでで行く。これが腹筋道だ。

さて、恒例の奉納式。

オスロでの奉納式


なんかなんともいえぬ光景だよな。神に捧げたあとの像はエステバン氏に進呈。

ファフ像進呈 in オスロ


ちなみにあさい氏とはここでお別れ、「またどっかで腹筋をみますよ」とさわやかに語ってくれた。サンキュー!
これにてオスロ終了。

親父、オレの晴れ舞台見守ってくれたよな。
そんな感慨とともにオスロを後にしてコペンへと向かう。

おいおい、みんな今日も着いてきてくれるのか。
いや、一緒に盛り上げてくれるのはめちゃくちゃ嬉しいが、他のことをしなくていいのかいかい気持ちにはなる。
でも申し訳ないとは言わないぜ。腹筋ツアーに自分の意思で参加してくれてんだからそんなこと言う方が失礼ってもんだよな。
うぉっす!


さてコペン着。幸いにも大規模な投資戦は起きていなかったが、コペンは人が多い。
ツアーシャウトをすると、キリー=クレスト嬢とセイル氏が見に来てくれた。素晴らしい。

そして試技の開始。

コペンで腹筋

↑みんながオレの真横に移動してるのは、真横からクビを90度傾けてみるという仕様のせい。

リズムに乗ってきたところでさっきの北国の冬に続くアーティスティック腹筋第2弾。
“北海での日々”を披露する。
それほど評判は悪くはなかったが、ちょっと技巧に走りすぎた気がする。自分的には60点、まだまだ工夫が必要だね。

しかしこんなまだまだの試技を見せてお客を退屈させるのはプロとして失格ってもんだ。マルセイユでピエロから学んだ教訓だ。
偶然によって開発された新技“新橋”さらには“変態仮面”を駆使して観衆の温度を上げ、必殺のツイスト式腹筋でリズムを完全に取り戻し、最後は来てくれた観衆に感謝をささげて締めた。

ありがとう木こりよそしてアンジェリカよ

ちなみに物陰から見守ってくれた木こりにも感謝。最後に腹筋の女神(仮)のアンジェリカにも感謝したことを付け加えておこう。うぉっす!

無事終了

あと今回回数をカウントしてくれたエステバン氏に、本当にありがとう。
おかげで非常にやりやすかったぜ。

そして恒例のファフニール像の奉納式だ。

コペンでの奉納

もうなんか怪しい宗教以外のなにものでもないが、気にしない。

そして5個目の記念ファフニール像は団長の手に。
団長がこれと交換でくれたものは・・・・・・聖王の鎧。
まじかい、さすがにこんな高価なものは・・・・・・と言いたいところだが、受け取れないというのはこんな高価なものを惜しげもなく差し出した団長の志を無にすることになることだ。これが世界ツアーでなければ返していたろう。
いや、世界ツアーである以上、今これを受け取れないということは団長の心を、存在を拒否することになるのだ。

約束だ団長

解った。オレはこれをお借りする。
この鎧を身にまとい地の果てまでカルカットまで行こう。そしてすべての港をまわり、オレの魂を鎧にこめよう。そして聖王の鎧あらため、腹筋王の鎧と成ったとき、この鎧をお返ししよう。いいな、団長!

そして最後に歓談とフレ登録。
「今日はちょっと恥ずくなかった?」と聞くらくだ姐さん。
しかしオレは答える。「いや恥ずかしいと思うことが一番恥ずかしいんだ」と。
「オレはバカになって腹筋で世界を変えようと思ってる」恥ずかしくなってる暇などないのだと!
この言葉に妙な感動を覚える一同。どうやらオレの激しい熱はみんなを少しずつ、少しずつ焼き始めたらしい。
バカらしいながらも企画が盛り上がり始めてきたことが伝わってくる写真だろう。
最高に盛り上がって2日目終了


さて、ここで明言しておく。
私はどこの誰がどんな衣装を持ってこようが、その衣装を着て腹筋する。
オレとがち勝負がしたいものは「これ」と思う衣装を持ってきてみろ。真っ向勝負だ。
ちなみに本日の腹筋は363回で合計963回

と、格好よくしめたようだが、公演後に明後日以降のファフ像のためにせこせこ準備してたのは内緒だ。
しかしそんな時に限って、エルメスさんに出くわしてしまった。
「腹筋は世界を救う号」を作ってもらった手前、そしらぬふりはできないので挨拶した。

エルメスさん、コペンの交易所前で会ったとき、別にオレは琥珀なんて買ってなかったからね~(笑)。
ただなじみの交易所の親父と世間話してたってことでよろしく(笑)

琥珀なんてせこせこ買ってないぜ。な、親父
スポンサーサイト

コメント

昨日オスロで拝見しました。
縫製修行の単調なルーチンワーク中だったのでとても楽しかったです。
高速腹筋ログには笑いました。

これからもがんばってください~♪
ちな | 2005/08/10 10:46 [ 編集 ]
うぉっす。はじめまして。
ヴィッキー・ジントックです
なにかの役に少しでもなったならばオレの勝利。
これからもがんがんいきます。
応援よろしくです!
あとリンク張らせていただきましたんでよろしゅう。
ジントック | 2005/08/10 21:36 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

オスロについて
オスロ''この項目は英語、ノルウェー語版からの転写を含んでいます。''オスロ(Oslo、旧称クリスチャニアChristianiaもしくはKristiania)とは、ノルウェー王国の首都にして最大の都市。王宮、行政、立法、司法などの機関が集まる。オスロ市の人口は518,929人(2004年1月) //首都の旅 2007/02/04 06:54

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/12-600a85a6

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。