腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/21(Fri) 17:26
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

中の人の出張は続いており、大幅にブログの更新が中途半端になっているが、ようやく出張も今日で終わり。
こいつは新幹線の中で書いてるといったタイトなスケジュール。
もっとも出張中に毎日インしてるのがバカヤローなんだが、まぁそれはそれってことで。

えー、手短にいくぜ。
もっとも毎日手短、手短って手短にできた試しがないんだが、今日こそ手短に。

夜インすると、すでに合宿中のエステバンは訓練開始した模様。
なんでも装甲がなくなったんでハバナに向かうとのことだ。早速、合流しハバナ近辺のNPCを狩りまくろうとするが・・・・・・いない。

ハバナの女格闘家

ハバナで偶然BeBeたちと遭遇。珍しいBeBeのペルシアンドレス。なんか女格闘家みたいだ。

しかたなくジャマイカ方面に向かって狩りを続ける。
しばらくは順調。
基本はエステバンがアタッカー、オレは支援。
敵提督を逃がしたときだけ、オレがアタックするという戦法だ。
しかし・・・・・・ちょっとしたミスから轟沈。

2人だと火力が強い敵相手に先に1人やられてしまうとやられてしまう可能性が大。特に装甲が壊れてくるとこの傾向は顕著だ。
耐久力最低のアラガレとレアルだからこの辺はしょうがねぇんだろうな・・・・・・。

しかし、これでケチがついたのか、ラッカー、バッカニアなんかに連敗。
ゲンが悪いぜゲンが。

なんていってるとエステバンの友達のクロロ氏、B嬢、G氏が駆けつけて一緒にPTを組んでくれるという。
おーしかもLvのバランスがそれなりにとれてる。これなら壺に行けそうだって話になった。

ただいま地獄の特訓中

さっきやられたバッカニアにも5人で完勝
なんていってるとエステバンの友達のクロロ氏、B嬢、G氏が駆けつけて一緒にPTを組んでくれるという。
おーしかもLvのバランスがそれなりにとれてる。これなら壺に行けそうだって話になった。

ちなみに壺だが、レベル40代のPTは結構いるみたいだが、オレらのような中途半端なLvの軍人はあんまり数がいない。
どうしても壺に行きたい場合は先にPT集めをしておいたほうがいいかもな。

もっとも単純作業の繰り返しなんで、オレみたいなタイプは飽きる(笑)
同じ理由でオレはジェノバ海事もしたことがない。
オレはバルト海とかで、ガリガリ射ちあったりしてる方が性に合ってる。飽きたらロンドン行って他のこともできるしな。

なにぶんカリブは遠いんでいっちまうと1つのことしかできなくなることもあるんで、毎日は行く気にはなんねぇかな。

ともかく大海戦は明日から。
エステバンが戦ガレオンに乗るためにはあともう1レベル分、経験点を残り4000点ばっかり手にいれにゃなんねぇ。

特訓終了

レベルアップ。しかしその瞬間のSSは取り逃がしたが、細かいことは気にするな。エステバンの船にLevelUpの文字が重なってると、脳内で合成しろ。

というわけで壺に篭もること1時間弱。
無事、レベルアップだ!

さて、ヨーロッパに凱旋しようじゃないか。

目標を達成したエステバンをみんなでお祝いしようってことになって、セビリアに腹筋一座が大集合。
んでもって、ここでビックリプレゼント。
昨日オレが博打で勝った10ンMにらくだ姐さん、きりんさん、カエデに金出してもらって作った鉄の戦ガレオンをプレゼントだ。
さー、大海戦これで暴れて来い。漢になってこい!

オレたちからのささやかな贈り物だ


感激のあまり涙ぐむエステバン。
いい話や・・・・・・しかしそんなきれいにまとまって腹筋ワールドが終わるわけがない。

進水式


進水式といこうじゃないかと艦隊を組んでセビリアを出発したオレたち。
マッチョ旦那にも見守られていざ出港

「父さん挨拶しなきゃ」
とぼそっと呟くエステバン。

そう、エステバンはイスパニア王国海軍の軍人である父と子供の頃か相克があり、あまつされ勘当され、それがコンプレックスになっているのだ。

まぁでも親父が生きてるのはいいこっちゃ。
いつか親父を乗り越える機会があるからな。
オレも時代遅れのヴァイキングロングシップで、スゥエーデン海軍の船に特攻して死んだ自分の親父のことに思いを馳せていると・・・・・・

父と子


ジャーン♪(戦闘開始の音)
父をバレアス諸島で発見したエステバンは思いあまっていきなり戦いを挑んだらしい。
「あにしてるんだおめぇは!オレたちに敵対度つける気か!エーーーーー!!」

戦闘準備もしていない。資材はない補助帆はない中途半端な大砲しか積んでない。
冗談じゃねぇ。あとは親子で勝手にやってくれってことで撤退。

宿命?の親子対決


しかし、考えてみるとひでぇ話だ。子は確かに父親と戦うもんだが、こんなバカなやり方があるか!
援軍要請を出すオルテガ!
しかし時間が深夜のせいか誰も通りかからない。
オレが入ってこの親不孝者をぶっちめてやろうかと思ったが、とエステバンとPTを組んでるので援軍要請に入ることができない。

そこでオレは叫んだ!
「全国のみなさーん。ここに自分の父親を沈めようとしてる親不孝ものがいます!援軍で入ってこいつをしめてください!」しかし反応ナッシング。
クッ・・・・・・そうこうしているうちに白兵でオルテガはこの息子の手にかかって倒されてしまった。

でもって、最後まで戦場にいたらくだ姐さんとエステバンは悪名&名声落ちのペナルティを受けることになった。

悪名もちの親不孝者


戦いが終わって我に返るエステバン。
「俺はただ父さんに褒めてほしかっただけなんだ。なんてことをー」
とか言って煩悶してる。
だがもう遅い。
その後寄港したパルマの酒場では、オルテガがどこぞの無法な海賊に無様にやられ、降格されたという噂で持ちきりだった。

この親不孝者が!
かくなる上は父を復権すべく一役買え。
父親に手柄を立てさせるんだ。
というわけで自薦、他薦は問わねぇ。有名海賊の方、オルテガ氏をバンバン襲っちまってくれ。
エステバンが通りかかったら、援軍で入ってあんた達を倒します。
え、それじゃメリットが海賊側にないじゃねぇかって!?
知るかー!あんた達が強ければ親子共々ボコボコにできて、ストレス解消になるだろ!!それじゃ不満か!!!!!!!

いいか世の中のみんな聞け!
利ばかり追うな。もっと大きななにかを追え。そうすれば自ずとなにかが見えてくるはずだぜ。大きな人間になろうぜ!うぉっす。
といって、手短にといいながら、まったく手短にならなかったが今日もおしまい。うぉっす!!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/156-4cad502c

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。