腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/11/28(Mon) 17:38
(更新中)

うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

相変わらずPCがトラブっているため、ノートでプレイして動きがカクカク状態。
海事で、ラグ起こりまくり、クリティカルくらいまくっている状況に苦虫を噛み潰した昨夜。
明らかになにかに呪われてるとしか思えん状況・・・・・・心当たりはというとある。

あの仮面の呪いだ。
というわけで、水瓶さんにもせかされてるので、エステバン10番勝負 神子上きりん戦が書きかけだけど、仮面の呪いに翻弄されたDancing Diceを先に書くことにしよう。
ただしメインPCが起動もしないので、これも近くのネットカフェから書いてるんで、SSはなし。
今夜、ハードディスクだけほかのPCにつないでデーターが回収できるかどうか試してみるかねぇ・・・・・・。

その迂闊さからあの絶望の大海戦を引き起こし、全財産を失って一時は落ち込んでいたわれらがネタ女神らくだ姐さん
持ち前のヴァイタリティでようやく元気を取り戻し、コツコツとお金を稼ぎはじめたようだが、どうもよくないものにはまっているらしい。

トラブルに巻き込まれた人間、運が落ち目の人間、不幸を嘆く人間が陥る罠。
それがオカルトである。
無論、世の中には理屈だけでは説明できない不思議な現象もあるが、自分の不運をなにかに転嫁にしてオカルトに走ってしまうのは大変よろしくない。

しかし姐さんはオカルトにはまった。
どっかのエセ占い師に騙されてるのではないかと踏んでいるが、姐さんは自分の不幸はオレが原因であり、オレを呪い、オレの運気を奪い取るだけで、幸せになれるというテキトーなでっちあげを信じていることだけは間違いない。

まったくひどい話だ。
そもそもみんなが幸せであるように日夜祈っており、なおかつ姐さんのワガママに振り回されて物を差し出したり、いろいろやってるオレをどう考えたら不幸の元凶指定できるのだろうか。
これだからオカルトは恐い。早く正気に戻ってほしいぜ・・・・・・。

だが、オレの不安をよそに姐さんの行動はいつにも増して常軌を逸していた。
まずヴィディアが捨て値で販売していた自称呪いのカロネード砲(耐久は3と7)を買い取り、さらにはようやく無一文から復帰した有り金の大半をオレを呪うためのアイテムアガメムノンの黄金の仮面を購入に使うというありえないご乱行。

そしてオカルトパワーで勝つことを信じて、Dancing a Diceの会場のセビリア20番商会に乗り込んできたのである。

そして顔をあわせるやいなや、
「今日こそお前を倒し、大金をせしめてやる。さぁ貴様の金をよこせ!!」
と暴言を吐く姐さん。

あかん・・・・・・人を呪うつもりが、自分がこの仮面の呪いにかかって、完全に金の亡者と化している・・・・・・。
まぁ、人を呪わばって・・・やつだな。

そもそも姐さんがこのDancing a Diceに出場しようと思ったわけは、例のマフィアとの一件でかっぱがれた腹筋企画ビル資金の補填をしようと思ってのことだから、その気持ちは理解できる。
なんとか勝って、罪を償わねばという思いには非常に同情できるんだが、その思いが強すぎたせいか、手段が目的化したあげく、変な呪いに落ちるとは本当に迂闊な姐さんらしい。
だいたいギャンブルの負けをギャンブルで取り返そうというのが問題なのだが、もうそんな正論が通じる状況じゃねぇ。
まぁ、この呪いもどうにかせにゃならんわけか。
仕事を増やしおってと思いつつ、参加者を確認してみると総勢20名。
インドから戻ってきた腹筋の天使アンジェリカをはじめ、みんな目がになっている。

冷静なのはどっかのモスクの修理基金にしようと考えている敬虔なムスリムのアクエリアスさんくらいで、ほかはどいつもこいつも目が血走っている。

さて、かくいうオレはなんで参加したかというとビル資金の補填にきたわけじゃない。
失っちまったものはまた稼げばいい。鉱石王になったオレはこつこつ働けば、マフィアに奪われたくらいの資金はまた稼げる。
ただ、いつでも使えるまとまった金を、できるかぎり早急に手に入れておく必要があることに気づいたのだ。

破談になったが、オレのかわいい弟子りぴに縁談が持ち上がったのはみんなご存知の通り。
しかーし、結婚するとなればりぴに持参金を持たせねばならないということを気づいた。

とりあえず「しばらく結婚はしない」と自分では言っているものの、熱しやすすいりぴだ。
突然、また新たな相手と電撃入籍なんてことがあるかもしれない。しかも相手が金持ちだったり、いいとこの旧家の坊ちゃんだったりしたら、それなりの金額を持たせないとまずい。
とてつもない金額をりぴの財産として持たせれば、いじわるな姑や小姑にいびられることもないだろう。

というわけで「弟子の持参金稼ぎ」という崇高な目的を持ってこのゲームに参加したオレ。
志の高さではほかの参加者の追随をまったく許さない。

さらに第一回参加の利点を生かし、オレはこのゲームを徹底研究した。
もちろんサイコロだから運の要素もあるが、いかに運を自分に引き込みながら戦略的に戦うかをテーマとして、この戦いに挑んだのだった。

さてDancing a Diceの詳しいルールはここで確認してもらうとして、予選開始。
研究の結果、オレは自力で予選を突破をすることを放棄した。

確率論をかじったことのある人間なら分かるだろうが、サイコロは振れば振るほど、平均値が期待値3.5に近づく。
簡単に言うと、序盤に低い目が出た方が、勝負どころで多きな目が出る可能性がでかくなるってわけだ。

もっとも予選、決勝で全部あわせて7投しかしないわけだから、そんな小さな母体で期待値とか、平均値とかいうなよと突込みが入りそうだが、前回の7投もあわせればオレだけで14投。

さらに20人全員が予選で3投するわけだから、20×3=60投
今のサイの目の偏りや、今後の展開を予想するには十分な標本数なんだよ!

ってことで、オレは予定通り、予選最下位で予選を終了。
姐さん並びトップ。アクエリアスさんが3位で予選を通過。
予選の全員の60投の数値を紙に書き並べて平均値を算出、分析してみると、概ね期待値に近い数値になっている。ふむ、今のとこ、多少全体平均が期待値より高めだが、特に確率的にひどく目立った偏りはないみたいだな。
本来、こういう細かい作業は苦手だし、面倒くさくて仕方ねぇが、なんといっても今日のオレには気高い目的がある。

「りぴが時折、乱心するのはオレが褒めないからだ」とか、
「もっと弟子を大事にしなさいよ」

なんてことも言われて、ちょっと考えさせられもした。
師としては、なんとかここでりぴの持参金を稼ぎ出さねばならんのだ。

そして決勝は予選上位5人と割り込みチケットを2Mで買った6人を併せた11人で行われることとなった。

さて確率論だけですべてが片付くほどこの勝負は甘くねぇ。
相手がいるギャンブルは相手の運気をどうにかこっちに引き寄せねばならない。

ともかく初投は勝負の土俵に上るのにふさわしい数。できれば5か6を出しつつ、相手が誰かを見極めねばならない。
序盤で小さい目が出てるだけにそろそろ大きな目が出そうだが、こればかりは運だ。

1投目

オレは腹筋フォースをサイコロにためながら、力強く振った。
よっしゃ6だ!
これなら勝負に参加できる。
周りの様子を見ると、姐さんはまた6。
これで姐さんは4投中、3投が6ってことになるな。よし!(よしと思った理由は後述)

ふむ、アクエリアスさんは無難に4か・・・・・ちとやっかいだな。

ちなみに予選トップのアリスや自力で予選突破した河井さんらは出遅れ。
他は当たり障りのない数字を出したようだ。

ちなみにアリス、河井さんともどもうまく援軍要請を使って出遅れをカバー。
1投目を終わった時点で大混戦だ。

ここでアクエリアスさんが先手必勝と言うことで、なんと1ターン目から収奪をしかけた。
が、ここで誰から収奪を仕掛けるかを言わない痛恨のエラー。
結局、ポイントの移動はなかったので、被害もないっちゃないが、あやういところだった。(ちなみにらくだ姐さんから収奪にいった模様)

続いて2投目

全体的にサイコロの目が低い。
アクエリアスさんが6、変態紳士氏が5を振っている以外低調。
特に予選上位通過のらくだ姐さん、アリス、河井さんあたりのサイの目がよくない。

完全に予定通りだ。
アリスにしても河井さんにしても1投目は援軍要請で踏みとどまったが、1、2投目は予選から明らかに目が小さくなっている。
予選から決勝1投目、さらには援軍要請まで含めて全体のサイコロの合計値は比較的高めだった。
よし、期待値に近づこうという確率の原則論が働き始めている。

さて、ここでトップに立ってしまうと最終ラウンド収奪の集中攻撃を受けかねない。
大きすぎず、小さすぎずの目がいいぜ。
その思いを腹筋フォースにしてサイコロに込めて振ると・・・・・4。
・・・・・・できれば2か3がよかったが、悪くはない。

そしてスキル使用
このターンは結構みんな動いた。特に援軍要請だ。
このゲームのみそとして、スキルは使い切らなければいけない。
6 6 6を振っても、援軍を1回使わねばならないんで、1投目にある程度のポイントを確保している場合は、2投目までに使い切ってしまうというのもセオリーの1つだ。

ここでオレはまたまた計算した。
ここまでの5投で、オレのサイコロは 4 1 1 6 4
で合計16 平均値は 3.2とやや低めだ。
期待値に近づいていくと考えると 6投目が終わった時点で 3.5×6=21

ってことは次あたり自力で4、5を振れる確率が高い
さらに前回の7投でオレは合計25振っている。
それと合わせても12投で41。平均値が期待値を下回っている。
全体を見ても場が平均的になっている今、次は4、5以上を振る可能性が高いと判断。

そうなると3投目が終わった時点でトップ目になる可能性がでてくる。
それはあまり面白くないな。2番手集団につけてできるだけ最後に収奪を決めて勝ちたい。

となると、ここはポイントが減っても援軍要請を使ってしまいたいところだ。
仮に4点→2点に減っても、最後の3投目で4、5を振れば12P~13Pで2番手集団につけることが可能と判断し、オレもここは援軍を使用することにした。

ここで、同じく援軍要請を使用した姐さんがオレにサイコロを振るようにいってきた。
姐さんの2投目は3で現在9P。
非常にいい感じのポジションをキープしてる。2投目終了時に大逃げ状態だと収奪の対象になるよとみんなが言ってるのに、5以上を出さなければPKとか言ってやがる。逆に6とかだしたらこのラウンドの最後から、次のラウンドまで集中的に収奪されて勝機なくなるよと思ったが、ただでさえ金に目がくらんでる上に、呪いでなにも見えないので、理性的に説得してもムダだ。
1でも振れば目が覚めるんじゃないかと思い、「1を食らって散れ」などと言ってやるが、ペッと唾を吐く始末。やれやれだぜ。

しかし、指名された以上は振るしかない。
で、姐さんの援軍要請振りがオレの本日6投目になった。
本来なら決勝3投目に投げるはずのサイコロなだけに、確率で言えば4か5が出てくるんじゃないかなと思いつつ振ると4。

周りはネタにならない数字だのなんのというが、ここまでのオレの推論がある程度正しかったことを証明する結果になった。

しかしここで本来3投目に予定していた目を使ってしまい、ほぼオレの出目平均値が期待値になってしまっただけに、確率の妙だけで勝負することはできなくなった。
戦略を練り直さにゃならん。

オレだって確率論だけで勝てるとは最初から思っちゃいない。
となりゃぁ、ここはどんな形にしても運気を動かして、確率の揺らぎを作って、なおかつ今のポイントをキープしたまま最終ターンを迎えたい。それだけに、最終ターンで勝負する決勝出場者と運気のやりとりは絶対したくない。

しばしオレは考えた後、今回はギャラリー観戦のBeBeを指名。
前回もBeBeに援軍要請を振ってもらい2→2だった。
前回出場時オレはダーク腹筋で、そのどんよりしたオーラに気圧されてサイコロが転がらなかったとBeBeは言っていた。
が、今回は素のオレだ。全然テンションも違う。
なにより最悪1でもまだチャンスはなきにしもあらずだし、どういう目が出ても参加者じゃないBeBeが振ることによって、運気に大きな揺らぎができると期待。
頼むぜBeBe。

そしてBeBeが出してくれた目は5。オレは11Pで暫定トップ。
さて、これで収奪を誰か使いにくるだろ。
正直、オレが嫌なのは勝利の可能性がある人間が最終ターンに収奪を残していること。

逆にポイントがトップ目でも、収奪がない状態であれば、そのプレイヤーは勝負から排除できるので、逆に1点、2点失っても収奪を使わせてしまうことに意味がある。(もっともこれは、あくまで最終ターンのサイコロを振り終わった時に、自分が優勝する可能性を残している場合に限るがな)

結局、このターン収奪を使ったのは3人。うち2人はオレ狙い。
オレは変態紳士氏に1点ポイントを強奪されたが、河井さんは撃退。
アクエリアスさんは夜明さんから逆に1点奪って、2投目終了時点でアクエリアスさんがトップ。
オレは姐さんと並んで2位タイ。

正直、もう1点くれてやってもよかったんで、もう1人、2人に収奪を使い切ってもらいたかったが、それはあまりにムシがいいってか。
まぁ準備は上々だな。

そして3ターン目

さらにことはオレの予定通りに運んでいく。

確率論から考えればもう姐さんもアクエリアスさんも大きな目を振ってくる可能性はあまりないだろうと思いつつ様子をうかがうと、案の定姐さん2、アクエリアスさん1で3投目終了。2人とも12Pでまずはサイコロターンは終了。
オレも12Pでこの2人とともに2番手集団を形成。

でトップ13Pに立ったのは河井さん、夜明嬢、ロサ・ギガンティア嬢の3名。この中で収奪を残しているのはロサ嬢だけ。

実はサイコロを降るときに、/dice 6 といれるべきところを/dice 2といれてしまい
ジントックが2面ダイスで1を出しました
なんて大ポカをやって、振り直しを命じられたりとかあったんだけど、こんなトラブルがあっても、一番欲しい目を振って最高のポジションを手に入れた。

セオリー通りならロサ嬢と並びトップで収奪を最後に使うのがベストのようにも思えるが、オレはこの上なく完璧な位置取りだと大満足。

というのも、ここまでのオレのサイの目の平均値は

合計 22 平均値3.14
前回の大会分もあわせると合計 47  平均値3.35

今回だけで考えると、確率分布が期待値に近づくには最後の1投 5か6が出る可能性高し、前回と合わせても4か5が出てくる可能性が高いと判断。
つまり最後の収奪は多いにチャンスありってことだ。

そして、前後の経緯からも、今回オレの最大の敵になると思われる姐さんのここまでのサイコロの目は
6 2 6 6 3 2 で合計25 すでに7投時の期待平均値を超えており、最後の収奪は小さな目が出てくる可能性が極めて高い。

さらに言おう。
オレには姐さんが1を出す確信があった。
姐さんは基本的にもの凄い強運な人間だ。ありえない確率のことを次々となしとげ、そして最強のネタ女神として君臨するにいたった人外の強運、盛運を誇っている。
アガメムノンまで買って財産をすり減らして呪いとかやってる姐さんがここで1を振らないことなどあり得ない。
確率的にそろそろ大きい目が出そうだなという状態でも、姐さんが1を出す可能性は極めて高い。それは毎日姐さんを見ている人間ならば誰もが解る事実だ。
それほどの強運の持ち主が、今回のように確率的にも後押しされているとなれば、もう出る目は絶対1、1しかありえない。

そして収奪で1を出すってことは、逆に1点もらえるってことだ.
つまりは姐さんに攻撃してもらうのが勝利への近道で、攻撃を誘発する必要があり、それに関してはオレには絶対の策があった。

唯一、不気味で、不確定要素となっているのが、確実にオレよりあとに動くロサ嬢。
ここまで目立った動きがないだけに、その実力や作戦がうかがい知れない。
自分の収奪、姐さんの収奪でトップ目になったところを、彼女に攻撃されるのはうまくない。

勝利のためにはもう一押しなにか欲しいかななんて思っていたところ、想定外の出来事が起きた。

実はアクエリアスさん、援軍要請スキルを残していて、援軍を大仏さんに要請!
ここで大仏さんが6を振ってくれちゃってアクエリアスさんのポイントは17Pに。とてつもないリードが開いてしまたt。
おのれ大仏さん!オレのシナリオを1人で破壊しよって!

こうなると2人以上アクエリアスさんから収奪に成功、もしくは6振って快心の一撃が決まらないと追っつかないぞという状況だ。これはまずい

そして収奪タイム。1人目のアンジェリカは援軍要請で1を振られた恨みを晴らすべく、変態紳士氏を攻撃。
これは優勝の行方には関係がないので、落ち着いて見てられた。

他は優勝者をアシストしたと強弁して、おこぼれに預かるべく、アクエリアスさんを集中攻撃に出る!

しかし今日のアクエリアスさんには運がある。見事に2人の刺客を撃退!
しかーし、「私、トップのポイントを削るから優勝した人山分けね」と言ってはばからないアリスが収奪で6を振り、快心の一撃。

これで
アクエリアス 14P
ジーニアス河井 夜明 ロサ・ギガンティア 13P
ジントック らくだ 12P

という大混戦状態になった。

しめた、これで当初のシナリオ通り動けるぞ。
「アリス、ナイス!」
と心の中でガッツポーズをして迎えたオレの収奪ターン。

オレとらくだ姐さんは同ポイントで並んでるので、順番を決めるために/dice 2を行い(2面体って要はコイントスだよな)オレが先番になった。
単純な姐さんはオレの作戦にまったく気づいておらず、こっから先も順番にその瞬間トップ目の人間を攻撃していくだけと信じて疑っていない。

だが、オレの狙いはアクエリアスさんではない。姐さんだ。
姐さんからポイントを奪うことで、続く姐さんの手番攻撃の矛先をオレに向けさせることができるのだ。
そしてそこで姐さんは1を振るので、オレはさらに1点ポイントを上乗せできるという算段だ。

しかもアクエリアスさんを生かしておくことで、中途半端にしか収奪が決まらなかった場合でも、並び14Pトップ。同点決勝という保険をかけておくこともできる。

完璧なシナリオだ。
こんなに頭を使ったのは初めてだ。

「ここでオレがアクエリアスさんを潰してトップになっても・・・・・・姐さんはオレを狙いに来るのは必至・・・・・・ならば姐さんを先に刺し殺す」
オレは姐さんに収奪スキルを使うことを宣言した。

サイコロPK!?
などと盛り上がる会場。

よしここまで過激な発言で姐さんを煽っておけば、ポイントを奪えさえすれば、姐さんは間違いなくオレを刺しにくるはず。
ここまで勝つために策を練ったぞオレは。見ておけ、りぴ!オレは勝つ!!

満を辞してサイコロを振る。
しかし、興奮しすぎてオレは腹筋フォースをサイコロに送り込むことを失念。
そして・・・・・・

ジントックが6面ダイスで1を出しました

ジントック>ぐああああああああああ
ロサ・ギガンティア>あはは
フォクト>Σ(´Д`lll)
ジーニアス河井>Σ
大仏>wwwwwwwww
Mojas=Mojamo>ちょwwwwwwwwww
セレネシア>って!?
クレオ=パトラッシュ>ないすプレゼント!!!
小燕燕>にゃはははw
ギャビン>策士、策におぼれるとイウことわざもーー
松平瞳子>キタコレ!!
カイスト>そういう戦法か!^^
ゴロンタ>Σ(´Д` )
フォクト>ナイス援護w
アンジェリカ>.。゚+.(・ω・)゚+.゚
ジーニアス河井>王!
変態紳士>Σ
らくだ>キタワァ*・゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜・*
大仏>ラブです
カイスト>アシストだったのね
小燕燕>愛
やよい>(;´д`)ハアハア
クレオ=パトラッシュ>一流芸人に昇格!!<腹筋王
カヴァティーナ>疲れた筋肉にバンテリン
セレネシア>ナイス愛でs
らくだ>腹筋王愛してる|△`)
Mojas=Mojamo>腹筋王、逆に収奪キタ!
ジントック>やってられっかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
変態紳士>これが愛の力か・・
クレオ=パトラッシュはジントックを拍手した
夜明>ちょっと笑った(´▽`*)
ギャビン>まさに策士、策におぼれたー
アクエリアス>ww
ウメシュ>すばらしいw
アンジェリカ>だめええ、アンジェの参加賞のことはわすれないでよおおおお
ジントック>うるさい
アリス=フロイライン>なんだかんだいいながら愛だったんだw
ロサ・ギガンティア>さすが芸人の鑑!
Mojas=Mojamo>策に溺れましたね、これは。
松平瞳子>らくだ姐さんが13pへ、腹筋王は11P
アンジェリカ>参加賞!
クレオ=パトラッシュ>みごとなオチです
らくだ>ブログにオチがついたね!!
ギャビン>にゅ
Yeah>男をあげたです。

会場はこの日一番の盛り上がり。
あ、ありえん。ここまでほぼ完璧に事態は推移してたのに・・・こんなことってあるのか・・・・・・。
頭を抱え込むオレ。

しかし、本当のドラマはこの後に待っていた!

もう勝ったも同然という気分で有頂天になった姐さんは
らくだは故郷のサハラ砂漠にお祈りした

なんてやったあとで、即座に

らくだが6面ダイスで1を出しました

クレオ=パトラッシュ>優勝は、姐さんかアクエリアスさんに絞られたか
Mojas=Mojamo>↓これだ!↓
らくだ>a
ジーニアス河井>!
変態紳士>↑
松平瞳子>指名
Mojas=Mojamo>これなんだ@@@@@
らくだ>……普通アクエリアスさんだとわかってますよね?
ゴロンタ>ニャニャ
らくだ>さよなら>┼○ バタッ
松平瞳子>そうだけどさぁ
ジントック>あんた
ジントック>やっぱり
大仏>ピー
ジントック>あんだこそ
らくだ>ピー
ジントック>ネタ女神だよwwwww
らくだ>お前の運気移されたんだよ
ロサ・ギガンティア>腹筋一座って…
小燕燕>これも愛ねw
Mojas=Mojamo>おいしいところ持って行きましたねぇ
らくだ>瞳子さんごめん( ´△`)
ジントック>腹いてぇぇぇぇぇ
ギャビン>ネタ一座だな
ジントック>姐さんバカでぇぇぇぇえ
Mojas=Mojamo>アガメムノンは笑いの神様でした。
松平瞳子>どうしよう、アクエリアスさん指名ということにする?
アクエリアス>・・・
らくだ>うわーーーーーん
ゴロンタ>( ´∀`)
ジントック>ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ
らくだ>さっきからアラーってバザーに書いてあるし
BeBe>タハハ
ジントックはらくだを指差した
ギャビン>またもや審議ですが
ジントックはらくだを笑った
松平瞳子>いやもう審議ばっかりで
Mojas=Mojamo>今日は波乱の日ですね。
らくだ>ごめんなさーい( ´△`)
ギャビン>もうどうやっても笑いしか起こりません
レレン>大波乱@@
松平瞳子>GM権限で水瓶さん指名ということにします
らくだ>もう最初からアラーのつもり満々だったので、言い忘れた
カイスト>瞳子さん、がんばれ!
Mojas=Mojamo>これは水瓶さん王手キタ?
島津由乃>ドンマイ
アクエリアス>・・・ホッ
ギャビン>私も笑いっぱなしです
変態紳士>GMがんばれ(ノ∀`)
松平瞳子>水瓶さん14→15 らくだ姐さん13→12
room2:カエデ・ウェンバーン>腹筋一座、笑いものです><
大仏>インシュアラー

はい、オレの推論は完璧でした。
予定通り、らくだ姐さんが1を出しました。しかも誰を攻撃するかを言わないというピーぶりまでまき散らす恥っぷり。

オレが1振ったときは驚喜乱舞してブログのオチできてよかったねぇなんて言ってたけど、オチはやはりあなたでした。ちゃんちゃん。
VIVA!ネタ女神!

これで、ほぼ終わり優勝アクエリアスさんかなと思ってたけど、最後にロサ嬢がアクエシアスさんから収奪。
見事に大逆転優勝を果たした。

ちなみにロサ嬢にオレが感じた恐さだけど、実はロサ嬢最後の収奪までの6投の合計値 18 平均3だった。
んでもって、全体平均が期待値に近づこうとする法則からすると、最後の収奪は決まるべくして決まったという感じで、オレのDancing a Dance攻略法の正しさがある種証明される結果になった。

実は意識していなかったろうけど、完璧に作戦を遂行していたのは彼女だったってこと。運気を変えるとか余計なことをしなければオレの優勝もあったかもな。

まぁ敗北が決まった直後はりぴの持参金も稼げず相当にがっかりしたが、世の中の出来事にはすべからく理由がある。

オレたちは腹筋神、アガメムノン神、アラーと神を背負って戦いに挑んで全員玉砕したわけだが、博打に勝つのに神の力なんぞ借りちゃいけないってこった。

あとはやっぱ人なんか呪えば、それはすべて自分に返ってくることを忘れるな
ってことだ!わかったか、姐さん!
解ったら、他人の幸せをうらやんだり、自分の不幸を嘆かないで真面目に働けよ!
頑張れば、アガメムノンもこのゲームの参加費もすべて取り返せるさ。
マフィアに騙されたことはだれも責めないから、真人間に戻れ姐さん!
普通にやってけば、数字がいくらでも取れる姐さんのこと。きっといくらでも人生取り戻せるさ。

てな感じで、激動の第2回Dancing a Diceもおしまい。
参加者のみんな、主催者のみんな、おつかれさん!!

なお最後のGMと優勝者との勝負で、GMが勝ったため、賞金の半額は次回にキャリーオーバーされることになった。
第3回大会でまた会おうぜ。うぉっす!!
スポンサーサイト

コメント

人をバカにすることに命を懸けている腹筋王、あえて今回は(否定できない面もあるので)コメントは差し控えようと思っ…… 思っ…… が

乱 交 ってなんだあああああああああ
らくだ | 2005/11/28 22:19 [ 編集 ]
あ、わりわり。
これはFEPがバカなだけ。正式には乱行ね。
直しておいたから勘弁してくれ。これはすまんかった。

あと、誤解してるようだから言わせてもらうが、別にバカにすることに命をかけてるなんて誤解も甚だしいよ。

いいかい、オレは姐さんをめちゃくちゃリスペクトしてる。
誰よりも評価してると言っていい。
姐さんは面白い、むちゃくちゃ面白いんだって。
オレはその姐さんの面白さをみんなに知ってもらいたいと、必死で世間にアピールしてるだけで、バカにしようなんてとんでもない。
常に心よりの感謝と尊敬と愛情をここめて姐さんの話は書かせてもらってます。

姐さんはネタ神さまです^^
ね、だからもっとポジティブにガンガン行こうぜ!
ジントック | 2005/11/28 22:51 [ 編集 ]
こんにちは、先日某所でお会いしましたギャビンと申します。

サイコロでは実況解説に熱くなりすぎて、暴言の数々失礼しました。

改めてお詫びにあがります。申し訳ありませんでした。

、、、けど、サイコロのログを見直してみて思ったんですが、
腹筋一座、、、、オイシスギ
ギャビン@解説者 | 2005/11/29 10:23 [ 編集 ]
ごきげんよう

大量のテキスト楽しませていただきました。やはり世界をまたに駆けて公演されてる方々は胆の据わり方が違いますね。

私の今回の作戦は「運の強い方からのおすそ分け狙い」でした。おそらく山百合で一番勝負強い由乃さんと、計算のまるっきりできないアリスたんから運をもらい、腹筋王からのおこぼれを狙う…これしか考えてなかったです。
 予選のとき何気なく横に立ってたのがその証拠にございますww

最後は小心者ゆえのビビリで自爆。賞金の半額はキャリーオーバーとなりました。

参戦並びに観戦の皆様、そして主宰に100万の感謝を…

 何はともあれ3回目があれば三度相まみえましょう。
 その日までご壮健なれ


ロサ・ギガンティア | 2005/11/29 21:01 [ 編集 ]
おつかれさまでしたー。

さすが、主催よりずっと文章がおもしろいので、安心してブログさぼれます(ノ∀`)

まあ、最後はアレでアレでしたね…。さすがの腹筋一座です、ツイテケネェ

次回のタベラ記念をお楽しみに!
松平 | 2005/11/29 21:27 [ 編集 ]
計算が狂ったとか言ってたのはこういうことだったのか
いろいろ考えてたんだねぇ。

まぁ、予想外のことはよくあるけど、最後まで意外性オンパレードだったような気がするよ(笑)
BeBe | 2005/11/30 10:33 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/200-d28d1b1b

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。