腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/12/13(Tue) 16:42
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

まず訂正から
昨日のエントリで青木建設と書いたが、青木建設はオレの中の人の家のそばにある建設会社で、正確には木村建設の間違い。
青木さんすまんかった。そして、間違いを指摘してくれた読者のHさんありがとう。

じゃ、謝罪はこのくらいにして今日は昨日に引き続き、モノの値段について考えるぜ。
まぁ飯くったりなんのといろいろしていたら当初21時カリカット到着予定だったのだが、21時40分到着になってしまったのはいつものごとく。
しかし、なにはさておき、出陣前のりぴを激励し。装甲をつけたかどうかも確かめる。

でもって、りぴに気合いを入れて遅れないように送り出し、早速りぴ像を売り出しにかかった。

限定りぴ像


開戦まで時間がないのでどうだろうかと思っていたが、意外にこれが売れる。

海戦のお守りにどうでしょうという煽り文句もよかったうえに、特にイスパ文化圏の間ではりぴ知名度が高いと言うことも大きいようだ。
買ってくれた人にお礼を言いつつ、バザーを続けていると開戦の合図の赤文字。

カリカットから人がどんどん減っていく。
開戦から10分ほどはバザーを続けていたが、本来の目的を忘れるわけにはいかん。
あくまでオレはりぴの応援にきたのだ。
像の販売はその一環にすぎない。
商売の続きは海戦後だ!
今夜の海戦はコチン沖で行われている様子。
運良くりぴの艦隊を発見できたので、邪魔にならぬ程度に海上から激励。

カリカット沖で勇敢に戦うりぴ


あとすれちがった知人にも気合いの挨拶。
さすがに遠隔地だけあっていつもより参加人数は少なめだな。
なんて思いつつ、各所で起きる戦い観戦していると、いつのまにか1時間経過。
今月の大海戦も無事終了。
連合軍の数が多かったのか、それともポルトガル側の精鋭艦隊が奮闘したのか理由はよく解らんが、ポルチガル側が勝利。
しかしイスパニアとしてはこの辺も織り込み済みだったようで、戦いが終わるや大規模投資が始まった。

どうやらみんなお金を結構大量に用意してきているようだ。
これはチャンスとばかりに、オレはカリカット中を歩き回りながらりぴ像を販売。

りぴ像売り上げ状況

売り上げ好調

いやー、想像以上にちょこちょこ売れる。
不良在庫を抱え込んだらどうしよう・・・・・なんて不安もなかったわけではないが、結局いいものはそれなりに売れるということだな。うん!
オレの考えは間違っていなかった。

シャウトしながら行商を繰り返していると、この像のモデルのりぴが飛んできた。
「アニキ、像売らない!」などと大慌てだ。

りぴ像販促キャンペーン


自分の像が予想外に売れているのできっと照れているのだろう。
「マジメに稼ごうよ、アニキ~」
などとりぴはいうが、オレは大まじめだ。

いいか、聞くんだりぴ。
たとえば普通にここで支援受けてカリカット→セイロン→カリカット→ゴアとか回れば宝石が200個くらいは簡単に積める。
ほかにもいろいろ積んで、それでさっさとヨーロッパに帰れば、それで3M、4Mくらいの利益は出る。
だが、この像はすべて売り切って売り上げ4M、人件費や材料費などひけば3M弱の儲けしか出ない。

朝6時からやってるにも関わらずだ!
しかも交易所にボンと売って終わりではなく、売るための努力も必要だ。
これが真面目な商売ではなくてなんだといいモノを作ることの意義を説く。

すると、オレとりぴが話しているのを見て足を止める通行人が、さらに縁起物として、大海戦のおみやげとして像を買ってくれる。
銀行前でのオレたち師弟の会話がはからずも販促キャンペーンになったわけだ。

さらに人が集まってきて、中には大量購入してくれるりぴManiaxも現れ始めた。
素晴らしい!今回の企画は大成功だ。
この像を通してみんながりぴのことを知ってくれれば、きたるべきドンとの抗争の時必ず力になる。

ドンはその財力と世間への影響力をもって合法的にりぴを追いつめにくるだろう。だが、民衆がりぴの味方になれば、世論が後押しすればいかにマフィアといえど無茶はできない。
このりぴ像販売には、弟子を思うオレの深い親心のあらわれでもあるのだ。
体が悪く、とてもこの抗争をまとめる時間がない(本当にイン時間が特に平日のイン時間が顕著に減っているので)オレのしてやれる数少ないことなのだ。

りぴは解ったような、解ってないような感じでオレの話を聞いていたが、オレの思いだけは伝わったらしく、最後は喜んでいた。
うん、誰がなんと言おうとやっぱりお前はいい子だ。

りぴシンポジウムインカリカット


最後は集まってきたりぴManiaxのみんなを交えて、プリンセス腹筋(腹筋王の後継者なのでこの呼び名でよかろう。成長すると腹筋女王になる。おー出世魚のようだ)の今後について協議。
通称りぴシンポジウムで熱い討論がかわされ、有意義な1日となった。

PS

りぴと結婚間近まで行きながら、いろいとな都合で破談になってしまったカミーユ君から相談を受けた。
なんでもこの件で1日500件メールがきたりして、相当に大変なことになっているようだ。
オレも隠し子騒動最盛期、1日200件Tellを貰ったので解るが、こうなるとゲームにならん(笑)
まぁ、メールなので読まない権利の施行など方法もあるだろうが、泣きながらメールを削除したというのは哀れだ。

もっとも500件のメールということは1人が何件も何件も出してるってことで、そんな素晴らしい恐ろしいフレや商会メンバーが大量にいることが根本的な問題なのではと思うが、ファンを大切にするオレは立ち上がらざるを得ない。

えー、みんな。
りぴは公人なのである程度の無茶を受けるのはやむをえんが(だからってりぴに500件メール送るなよ!)、カミーユ君は公人と一時期お付き合いをしていた一般の人だ!
ゲームの進行にまで関わる無茶はほどほどにな!
いいか、腹筋マスターとの約束だ。それじゃぁな!!
スポンサーサイト

コメント

ガノタならピン!とくるこのタイトル!!
マキュ | 2005/12/15 12:32 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/214-65a6041a

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。