腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/05(Sun) 13:29
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

まともなブログ更新もできないほどの時間のなかで、昨日どたばたと帰ってきてインすると・・・・・・

おー、ちょうどDancing Diceの予選が終わったところらしい。
オレの代打ちHRRはどんなもんだと伺ってみると、どうやら自力で予選を追加したらしい。

よっしゃ。
賭博の行われているマルセイユに急ぐオレ。
しかしスタートがケープなんで本戦中に到着できるかは微妙なところだ。

第4回サイコロ賭博参加者記念撮影

ちなみに賭場にはこんなに人が来てたぜ

HRR本人や我が弟子りぴから途中経過が次々飛び込んでくる。
最初のターンからりぴの援軍要請が成功したりと好調。
さらにはHRRに収奪をしかけたきりんさんがポイントを献上するなど、HRRの好調は止まらない!

2ターン目が終わった時点でトップ!そして3ターン目は微妙な目を振り9Pで3位というベストポジションを確保。

そのほかのプレイヤー達のポイント状態を聞いてはしゃぐオレ。
将来自分が貰えるお金ということもあって、いつになくりぴも楽しそうだ。

さらに状況を確認すると優勝の可能性を残した7P、8Pのプレイヤーは6、7人くらい。
トップは11Pの人間が2人。

この瞬間オレは勝利を確信した。





というのも、オレほどこのゲームを研究しつくした人間はいねぇと自負してる。

特にこのゲームの肝であるところの収奪1回で動くポイント平均は0.5(1+2-1)/4=0.5

つまり1人が収奪をかけると平均で標的と1P差がつまる。
要は今回のトップ目に3番手、4番手集団が追いつくには、みんなしてトップ2人にアタックをかける必要が確率的にはあるっちゅうことだ。
逆に言うときちんとトップをつぶさねば、逃げ切られる可能性が高くなる

うまくいけば横並びの状態でHRRは自分の収奪タイムを迎えることができる。
ここで収奪を決めてしまえば勝利。
あとは優勝圏内の外にいる人間がどの程度ネタでHRRに収奪をかけてくるかだけがが懸念となるとこだ・・・・・・

で序盤に勇者リンクがHRRに収奪宣言。
しかし1を振って逆収奪!
HRR現在10P

どうやらゼルダ姫が金を貸していることもあってむしろポイントを献上したかったとのこと。
しかしトップの真後ろにつける。
これはトップが全部つぶされた後は、HRRに攻撃の矛先が向く可能性もある。

だが、優勝の可能性はさらに上昇したのも事実だ。
ところがなぜかこの後、トップ2人ではなく、HRRが集中攻撃を受ける展開に!!

ちょうどマルセイユについたオレは賭博の1番商館に飛び込んで叫んだ「なにをしとるかあああああああああああああああああああああ!まじめにトップ目を狙え!逃げ切られぞーーーーーーーーーーーーーー!!」

しかし時すでに遅く、HRRは3人の集中攻撃を受けて現Pは6点・・・・・・。
半ば終わった!

しかも現在の1位は仮面の加護と言っているアガメムノン教の信徒ではないか・・・・・・。
許せん。仮面の呪いが発動して以来、オレはロクなことがない。
(今日も仮面のせいで足を怪我したよ・・・・・・)
これ以上、「仮面世界が素晴らしいもの」などと姐さんに言わせるわけにはいかん!!
実際、恐くて今仮面祭り中のヴェネツィアには近づけそうにない。

「こうなったら仮面教徒だけは潰せーーーーー!」
と個人的感情と死なばもろとも的な発想に気持ちを切り替えて怒りの咆吼!

もっともこの時点でもなお、1%も勝利の可能性がなかっがオレとHRRは勝負を捨ててはなかった。
狂った咆吼をかますことで、誰かがネタで収奪してこないかと思ったのだ。
3人収奪で1を振れば、ひょっとしたらプレイオフに持ち込める可能性はあるという希望を大まじめで裏で話し合っていた。
そう、悪あがきに関してはオレたちは1流だ。

しかし神はオレ達に微笑むことはなかった。
このあとはオーソドックスにゲーム展開は終始し、我々は敗北の屈辱にまみれた

く、悔しい。悔しすぎる!
だがな敗北には意味がある。今日の敗北は明日の勝利への糧にすぎん

とりあえず優勝したレプペプ氏に今日だけはおめでとうと言っておくぜ
。くーーーーー;;

おのれ仮面めー、おのれネタ女神めーーーー!
泣き出したくなるほどの屈辱に耐えつつ、次回にむけての作戦会議と反省会。

バカ2人リベンジを誓いつつ


集中攻撃がなければチャンスは十分あった。
実際オレたちは第1回以降、必ずこのゲームの優勝争いに絡んでいる。ゲームに対する慣れや戦術はある程度のところまで来てるはずだ。

ほんじゃHRRが集中攻撃を受けた理由はなにか考えると、

・ともかく目立つ
・バカは絡みやすい

これだな。
ってことは、次回はオレとHRRは双方出る。あと姐さんにでも仮面をつけて出しておけば、バカの数が増殖するので、集中攻撃も分散するはずだ。
よし、これでこんどこそリベンジだ!

いーか。聞け!
勝負事っていうのはな。負けたーーーーとか。もう勝てないかもと思ったら、それで終わりなんだ。
勝つ、勝つまでやる!
この強烈な意志こそが、勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったり勝ったりを可能にするんだ!

ま、なにはともあれ参加者、運営おつかれさんっした!
そして次の開催も楽しみにしてるぜ!
オレたちのリベンジのためにな!!




FC2ブログランキング

リベンジに燃える人外バカコンビにはげましのクリックを
スポンサーサイト

コメント

マルセイユで大きい自力とかをターンすればよかった?


BlogPetのsitup | 2006/03/06 16:20 [ 編集 ]
次回…あればいいよね!
(キャリーオーバーなくなってすっかりサッパリしたわ)
松平 | 2006/03/06 23:11 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2006/03/07 11:49 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/318-70d5a683

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。