腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/06/01(Thu) 21:52
うぉっす、ヴィッキー・ジントックです。

人間にはもって生まれた性(さが)というものがある。
それが良く働くこともあれば、最悪の展開に働いちまうこともある。
今日はそういうお話だ。

さてNotosの海ににオスマン・トルコ大艦隊が来襲したその日、西地中海にもそれに匹敵する衝撃が降臨していた。

そう、腹筋企画の社長にしてアガメムノン教の教主ネタ女神ことらくだ姐さんがついにめざめたのだ。

眠っていた間も姐さんは自らを見限った執事に鉄槌を下すなどその存在感はすばらしいものがあった。

それにより姐さんの怒りすさまじきことに気づいたエステバンは恐縮して馳せ参じ、ご機嫌を伺うとともに許しを乞い、帰参を追い求めるべく馳せ参じたわけだが、そうは世の中甘くない。

いったん辞めた人間を再雇用するとなれば、役に立つことを証明せねば雇えませんよというわけだ。一理ある。

で、姐さんはエステバンに二つの試練を与えた。
そんな折り、Notosにオスマン・トルコ帝国が来襲!エステバンは試練を胸に秘めたまま旅立ったのであった。
さて、そんなことになってるとも知らず、帰ってきたオレは、東地中海に向かい、ついた瞬間にイベント終了するという相変わらず遅刻王全開っぷりだったが、騎士殿にはげまされたり、姪っ子のリピヘルに会ったりとこの日も波瀾万丈な日々を送っていたが、いよいよエステバン復職チャレンジが始まるというのでリスボンに急ぐ。

広場の木の下に行ってみると、お・・・・・・いたいた姐さんだ。
お帰りー!でだ、姐さんがいない間にオレはすっかり貧乏だ(この訳もいずれまた話そう)
というわけで、「料理くれ」と姐さんにたかる。
すると姐さん
「ねぇ^^」
とのこと。

あんだよ!オレはあんたが○○ほしいとか言ったときは速攻でねーとか言わずにいろいろ工面してくんじゃねぇか。
久々に面あわせたんだからなんかくれと粘ってみると・・・・・

久々呪いのダンス


「わかった。じゃあこれをやろう」
といって呪いの踊りをもらっちまった。
ぐ、相変わらず本当に強烈だ・・・・・・
やっぱツタンのデザインがは純粋に怖いのにあの踊りまでされた日には・・・・・・

そんなこんなしていると姐さんの復帰を祝ってか、それともエステバンチャレンジをみたいのか身内&見物客がぞろぞろぞろぞろ集まってきた。
こいつはどうなることかと固唾を呑んで見守っていると、東地中海よりエステバンが到着。

オカルト軍団インリスボン


そして舞台を教会に移して、エステバンの再雇用試験スタート!


で、第一の試練

アガメムノン教徒の教主に相応しい服をもってくること。

で、エステバンがもってきたのはハトシェプスの胸飾り。
胸が妙に強調されるという噂の一品だが、ツタンとあわせると・・・・・なんとも言えないオカルィックな怖さがある。
で、あの呪いの踊りを踊るわけだ。気分はまさにファラオの呪い。

恐怖の教主の恐怖のダンス!


この試練は8人以上この服がありだと思えばパスという判定。

この恐るべきコンボがみんなに与えた感銘は大きいらしくあっという間に8人突破で一次試験突破
姐さんも大満足でアガメムノン教教主の正式装備はしばらくはこれでいくとのこと。
この呪い教団めええええええ!

続いて開かされた第二の試練とは・・・・・・なんとkelleyさんと戦ってこれを倒すことだった。
ちなみにけりさんは普段は船に乗るために海事をあげるタイプで、戦闘慣れをしているわけではない。

これはバランス的にどうよって話しになり、姐さんがけりさんとタッグで出向くことになった。
ちなみに姐さんも集中力に難があったり、3D酔いすることなどもあって、海事があまり得意ではない。

ということでエステバンに与えられたクエストは、らくだ&けりー姉妹が2人してリスボン沖できゃーきゃー叫ぶので、瞬殺するでもなく苦戦するでもなく、撃破せよというクエスト。

と・こ・ろ・が・だ
この試練にエステが拒否反応を起こしてしまった。
立ち直ったとはいえ、海賊行為で心に傷を負ったエステは自分のフレを撃破するのは勘弁!という状態になっていた。

もちろん出題したほうとしては、それさえも乗り越えて完全にふっきり強いエステになって欲しいということだが、一座でかなりナイーブなエステバンはすっかりどうしたものかおろついてしまったのだ。

2人がバリバリの軍人だったり、「決闘だ!私たちをあっさり倒し役に立つところを見せてみよ」とかだったらエステもこれほどまでに悩まなかったかもしれんが、きゃーきゃー言うところを撃沈せよという部分に過剰反応してしまったのだ。
あの海賊の苦い1日が頭をよぎり、露骨に暗くなるエステ!

どうしていいか露骨に狼狽するエステを見るに見かねてオレはアドバイスを送った。
「エステ、いつもの方法でいけ!」
「いつものって・・・・どうするんだ?」
「よく聞け・・・・・・」

(中略)

オレのアドバイスを聞いたエステは元気を取り戻しあえて武ジベに乗って意図的に戦闘力を減衰させたうえで出撃した。
見てる人間はハンデをつけたと思ったようだが、オレ達の真の目的は違う。

こうしてリスボン沖にてエステvskelly&らくだ姉妹のバトルが開始!


戦いが始まるや否やエステが言う。
「奥様、このまま試験に合格しても奥様を沈め心よりお仕えできるとは思えない・・・・・・」

???????
となるらくだ姐さん。

その瞬間だった。
「辛かったんです。あれからほんとに辛かったんですうううううううう」
泣き叫ぶエステバン

本来だったら姐さんがキャーキャー言うはずだただけにこの展開にさすがの姐さんもあっけにとられている。

「鞭で打って、鞭打ってください!この罪深い執事を!!」といって姐さんを追い掛け回す執事。

「ダメよバンちゃんそれじゃ試験にならないでしょーーー!」

エステの狙いに気づいたのか慌てて離れようとする姐さん。

エムが行く!


しかし・・・・・・武ジベの機動力を侮ってもらっては困る。
そのまま白兵に突入。
戦闘スペックが違うとはいえ、改造重キャラック(姐さんの愛船「アガメムノンをたたえよ」号は金色に輝く重キャラックだ。)とジベでは船員の数が違いすぎる。

ぎゃあああ!
叫ぶ姐さん。

その叫びに思わず反応して外科手術を行ってしまうけりさん。
いやここで押したら実はわれわれの思う壷なのだが、予想外のできごとに思考能力も半分固まったまま、本能的にクリックしてしまったとみた。

「ハァハァ、拿捕って、拿捕ってーーーーくださーーーい」
完全にリアルエムモードに入って絶好調なエステバン。

もっとやってぇええええ

もっと、もっとーーーーーー


この様子に大ウケな観客達。
オレもよしいい仕事だと思いつつ、腹を抱えて笑ってしまった。

結果、見事に予定通り拿捕→敗北

当然追試だー!!



「ふ、不合格!!再試験の日取りは後日連絡いたします」
呆然とした姐さんの声がリスボン沖に寂しげに響いた。

この戦いのために1Mもかけて戦闘準備をして外科手術しかしなかったケリさんの目は点になっている。

こーしてエステの当初の望みのごとく、フレ轟沈を回避し、なおかつオチもつけれたと大満足してたのだが・・・・・

・・・・・・・・・・・・

落第生1号落第生2号

調子にのって試験を台無しにしたバカとお調子者

ハイ、怒られました。
やはりこんな場面でのおふざけは許されねぇってか。
悪ぃ。マジで悪・・・・・・

みんないろいろ言いてぇことはあると思うが、悪気があった訳じゃねぇんだ。
ほんとにエステがフレ沈めたくないっていうのが原因で始めたことなんだが、普段やってることとか言ってることっていうのはやりはじめるととめどがつかなくなるみたいで、エムプレイをしているうちにエステバンも調子に乗ったし、その演出してたオレも思いっきり調子に乗ってた。
要は元はといえば結構深刻な問題だったのに二人して調子に乗って、ギャグにしちまったってことだ。

ただ重ねて言うがほんとに悪気はなかった。オレはせっかくなんで、見にきてくれたギャラリーを笑わせたい。サービスしたいって気持ちからこういうオチをつけようかなーと思っただけだし、エステもどーすれば面白くなってオチまでつけれるかを考えていた。

「そんなのは無理だよ。勘弁してください」
って試練を与えられた時に言うべきだったのかもしれないが、それじゃギャラリーしてくれる人に悪いかなーなんていう変なサービス精神というかエンターティメント魂がマイナスに働いちまったのが問題だった。

反省はしよう。でもやってしまったことを後悔しても仕方ない。
その瞬間に思ったことをオレ達は全力で実行した。
その結果は受け入れるべきだと思うし、起きちまったことを変えれねぇ!
これは違う!こんなのはなしだ!チャラにして
とは言わねぇよ。
前にも言ったように自分たちがやったことを否定するような自分に失礼な真似はしねぇ。
オレたちにできることは、やっちまったことを受け入れて、前を向くことだ。

ともかく再試験というか追試験は、どんな課題が出るにせよエステにまかせる。オレも余計な口は出さない。やってくれると信じているぜ!

世の中で一番つらいことは期待が重い事じゃない。期待に応えられないことだ。
必ずみんなの期待に応えるべくこれからも頑張る。

んなわけで、姐さん、けりさん、みんな、バカな落第生のオレたちを許してくれ!
うぉっす!


PS

ありがとう用心棒!

オレとエステのやらかしで不完全燃焼になってしまったけりさんと模擬戦をやってくれたHRR、ホントにすまなんだ。
一番男を上げたのはお前だったぜ!心からサンキュー!




FC2ブログランキング

バカやお調子者に効く薬か脳用のヒートシンクを求めてさまよう初夏のハイテンションなオレ達に今日も励ましのクリックを

スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/360-ae6a68af

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。