腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/18(Thu) 16:40
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
今日は神々の国、アテネから公演開始。
古代ギリシャ彫刻にも負けないほど、熱く躍動せよオレの筋肉。
うぉっす!


ということで、アテネに敬意を表してねったなことでは脱がないヴァイキング兜を脱ぎ、ギリシャ風の兜をかぶってみました。
ちなみに兜はきりんさんから頂いたもの、鎧はオスカー・ヴォネガットからお借りしたものを使用している。
ちなみにオスカー・ヴォネガット氏はオレに空気イスを伝授してくれたグレッグ師匠の知人だそうだ。
そしてグレッグ氏はこの間オレがダーク腹筋に苦戦したことをしるや、オスカー氏に「腹筋は世界を救う号」にトレーニングルームを装備してパワーアップとのことで、大型船尾楼を託してくれた。
師匠、確かにあんたの魂は受け取ったぜ!

これがギリシャ用コスチュームだ


そして今回の公演にあたり、オレは新たな演目を2つ用意した
1つはついに完成した「地中海の四季」
そしてもう1つは「ギリシャ神話腹筋」

初公開!地中海の四季

地中海の四季はまぁこんな感じだ。
全部見たい人は、是非とも公演に来てくれ

ギリシャ神話腹筋

そしてギリシャ神話腹筋はこの日のギリシャ公演限定
この日の公演が終わったらいったん封印する代物だ
いずれギリシャで腹筋することがあったらまた公開するかもしれないが、それまでしばし眠れ、神々に捧げた技よ。

さて新演目が終わったところで、締めは「Let's Exercise Hukkin!」
伝統の街にも新しい流れを!
激しくアップテンポに、ソウルフルに踊り狂おうぜ!

Lets Exercise Hukkin in Athens

ちなみにハードゲイ風腹筋をリクエストしたOctaviaよ!
これが真のフゥーーーーーーーーーだ。刮目して見よ!
そしてありがとう、マーキュリー旦那。うぉっす!

公演も無事終了し、奉納式。
地元のギリシャの神と揉めないでうまくやってほしいと腹筋の神に祈りをささげる。
すると天から声が。「お互い強靱な肉体を信奉する神同士、うまくやろうと」
感謝します、腹筋の神よ!

アテネ奉納式


そして記念品の贈呈。
今日は珍しく希望者が1人で抽選なしか。おめでとー。アクエリアスさん。
アクエリアスさんは「イスタンブールでお待ちしてます」とのことでフェザーターバンと交換してくれた。ありがとう!

そして記念撮影に移ろうかとしたその時
「唸れ(うなれ)! 上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)!」
「煌け(きらめけ)! 外内腹斜筋(がいないふくしゃきん)!」
「誰が呼んだか ダーク腹筋参上!」

のかけ声とともに、オレ達の背後にダーク腹筋が現れたのである。

ダーク腹筋アテネに見参!


おのれダーク腹筋、サポーターとの大事な時間をよくも・・・・

「ダーク腹筋、今日はこの間のようにはいかないぞ。オレにはサポーターのくれた武器がある」

ダーク腹筋は高笑いしながら
「フハハハハ、今回は前回の反省をいかし、機動性を生かしたダーク腹筋メカ2号で勝負だ!!そんなへなちょこ武器なんぞあたりはしないっ」
と断言してきたのだ。

ダーク腹筋・・・・・・絶対に許さん。勝負だ。
なにより台詞回しが見事すぎる。そっちは準備してきたのだろうが、こっちは突然の襲来を受けた側だ。もっと格好良く喋りたかった!

さて、バスに搭載できる特殊兵装は1個
特大大型ラムにするか大型船尾楼にするか悩むところだが、敵は機動性がどうのといっていたな。
機動性にすぐれた船だとすれば特大大型ラムを横腹に叩き込むのは極めて困難だ。よし今日はトレーニングルームの方で行こう。
港で武器を換装するやオレはアテネの外へと飛び出した。

う、ダーク腹筋メカ2号はダウか。
速い。まったく捕捉できない。
オレが敵影を確認できないでいる間に、ダーク腹筋は真後ろから攻撃を仕掛けてきた。

軽快な動きで「腹筋は世界を救う号」の周りを回りつつ、砲撃を加えてくる「ダーク腹筋メカ2号」
このままではまずい。オレの武器はキャノン。なんとか懐へ入り込まなければ。オレの舵裁きをなめるなよ。
フェイントをかけて、反転。よしなんとか近接戦に持ち込んだぞ。
船員差とトレーニングルームのおかげで白兵戦はこちらが有利。このまま一気に決めてやると思うが、ダーク腹筋はダークオーラーでオレ達の目をくらまし、白兵から撤退した。

アテネ沖の死闘1


外科手術でダーク兵士の回復をはかるダーク腹筋。
だが、このチャンスを逃せば、オレの勝機はない。
船員が足りなくて機動性が落ちている今がチャンスだ。オレは果敢に突進し、
水平射撃+連射+貫通のキャノン砲をダーク腹筋メカ2号に叩き込んだ

アテネ沖の死闘2


6門とはいえエルマイアの名匠キャノンの威力は絶大だった。
1発のクリティカルを含む、2発の命中でダーク腹筋メカ2号は轟沈。
オレは見事にリベンジを果たした

アテネ沖の死闘3


「ダーク腹筋、正しい腹筋は決して人を不幸にしない。だからオレは負けない」
オレはダーク腹筋に叫んだ。

だが、ダーク腹筋はまたしてもオレをあざ笑った。
「ふっふっふ・・・・ 腹筋を続けていけばいずれわかる・・・その考えがまちがっていることがな!今日のところはおまえのサポーターとやらに免じてひいてやる。しかし次がおまえの最後だ」

そう言い残してダーク腹筋はダーク腹筋メカ2号を修理していずこへかお去っていった。

「ダーク腹筋、おまえの目的はなんなんだ!」
オレはルクセンブルグさんから差し入れてもらったオレの一番好きなお菓子バームクーヘンをほおばって腹筋をしながらアテネと戻っていった。

アテネ沖の死闘4


戦いが終わり、中断していた記念撮影。

アテネ記念撮影

ちなみに後ろで釣りをしている男はキヨカズール氏。
まだなにかをたくらんでいるのかと様子を伺ってみるが、なにか様子が違う。
どうやらダーク腹筋というのはあの赤いパーシャヴを着ているときだけに現れる暗黒の人格らしい。
着るとダークになるのか、ダークになるとコスチュームが変わるのかは不明

ちなみに帰り際に話してみたところキヨカズール氏はロンドンからはるばる休暇でこの地を訪れたそうだ。あまり釣れないなぁとなげいていた(笑)

なにはともあれ、ダーク腹筋は退けた。
このあとはサロニカ、カンディア公演だ。
気合い入れていくぞー。うぉっす!!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

54.昨日の友は今日の敵?
こんばんわ、夏バテの限界を超えて調子が上がってきている水瓶です;外出してもむしろテンションで押し切れるようになりましたが、反動が怖い今日この頃・・・orzさて、[http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/ 腹筋の旦那]は夏バテを腹筋で吹き飛ばす勢いですね~w私もあや //猪突猛進五里霧中 2005/08/19 17:29

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/41-75bac9ea

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。