腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/19(Fri) 03:15
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

このツアーの最大の敵はなにか?
それは過疎地。
ある意味ダーク腹筋よりも恐ろしい相手だ。

無観客試合は問題ではない。
別に無観客だろうが腹筋をすることには代わりがない。
腹筋が終わったら、誰かを捕まえて像を進呈すればすむことだからだ。
だが、そもそも近くに人がいなければ、これはたいへんなことになる。
これがヨーロッパだったら、港の外に出てシャウトしてれば誰か反応するだろう。
しかし、それが船さえあまり通らない土地だったら、これはまずい。

現存する最西端の港、ハバナはまさにそんな感じだった。
上陸してみると・・・・・・人っ子1人いねぇ。

スケジュールのこともあるし、ともかく公演してしまおう。
そのうち人が来るかもしれないなどといいつつ、酋長邸前で腹筋を始めるオレ。どうだ南国らしいコスチュームだろう。鍛えた腹筋も見せれるしいい衣装だ。

ハバナ公演開始



しかし待てども、待てども人が来ない。
ここでエルマイアが「私が変装してもう1回貰うというのはどうかな」と提案してくるがそれはいかん。
ルールは守らにゃいかんし、そんなことをしたら2個以上よこせーと言っていたエレ教祖が黙っちゃないだろうしな。

ともかくどうにかならんのかと検索してみると。
「いた!」
間違いなくこの街以外にもう1人人がいる。

「探してくる~」
と言って飛び出していくエルマイア。
まかせたぞエルマイアオレはその間に、酋長宅の階段を勝手に使用して空気イス腹筋を行う。

ハバナで空気イス


しかしエルマイアはがっかりしながら帰ってきた。
街の中にはどこにもいないよと。
となると、出港所か。時間からすると中の人が夕飯か風呂の可能性もある。
しばらく様子を見るが、動く様子なし。
スケジュールのこともあるし、ここは後回しだ。
サントドミンゴあたりで、ハバナー来てってシャウトすれば1人くらい捕まえられるかもしれないぜ。
次の港ジャマイカへGo!
ジャマイカは交易品が魅力だからそれなりに人がいるに違いねぇと思いつつ到着するが、え、これだけ?ってくらい人がいない。
ちょっとはいるけどみんな交易品積むのに忙しくて、まったく宣伝シャウトに反応なし。

まぁ人がいるから誰か記念品を押しつける贈呈するには問題あるいってことで公演にはいろうとしたところ、きりんさんが来てくれた。
よし、こっちはこっちで盛り上がるかってことで、オレのカリブ版腹筋「Hu Hu Hu Hukkin」を初披露。

ジャマイカ公演


盛り上がるオレ達。しかし商人さんたちはまったく無反応。
どうもこのツアーカリブでは全然知名度ないんでは?
との疑惑が頭をよぎるが、んなことを気にしても始まらない。
公演を終了し、奉納に入る。

ジャマイカの休日?


ちなみにこの写真見てると、南国に遊びに来たようにしかみえないのはオレだけだろうか?

そして記念撮影。

ジャマイカ記念撮影

普段とは趣向を変えて美しいカリブの海を眺めてるオレ達の後ろ姿を撮って締め。

ちなみにグレッグ師匠にお土産にちょっとだけメノウを積み込むが、ここはカリブ。
ブメする間にもNPCに絡まれてカリブに来てると実感
エルマイアなどは「アトデコロス」などと物騒なことを言って怒りをあらわにしている。
ちなみに今までの経緯を見ても解るようにエルマイアは次々と兵器を作成してきたり、顔に似合わず結構過激だ。
腹筋ファンクラブ会員No.1 エルマイア 「可愛い顔してイケイケです」ということで一つよろしくな!

ちなみに記念品はちょうど港に佇んでいたK・P(仮称)おじさんがもらってくれた。
サンキューな、おっさん!

ジャマイカ記念品贈呈


続く公演地はジャマイカと対面のサンティアゴ。
意気揚々と上陸してみると、カルロス=デ=ナカジマという見るからにイスパニャンな男がオレを待ちかまえていてくれた。
さらにはHSCB氏というこれまたいかつい男が公演を観戦しに来てくれた。

サンディアゴ上陸


お、カリブでもオレを待ってくれる人がいる。
おっしゃ、ここで気合いをいれなきゃ男じゃねぇ。

オレはオーソドックスな腹筋。
そしていつも以上に気合いの入った高速腹筋を疲労した後、この2人のイスパニャンに遠い故郷の香りを届けてやりたいと思い、万感の思いを込めて、「地中海の四季」を疲労した。
すると2人のイスパニャンは故郷を思い出して涙した。

その姿にグッと来たオレも遠い故郷を思いつつ「北海の四季」を舞ってしまった。そしてオレも泣いた。

いけねぇ、しめっぽくなっちまった。
ここはカリブの暑い太陽のように燃えなぇとな。

ちょうどその時、大仏さんとマーキュリーの旦那が登場した。
おう、2人ともちょうどいいところに。
今からオレがカリブ限定バージョン腹筋を行うから、ミュージックと盛り上げ頼むぜ!

サンディアゴラッパー!


そして疲労する2度目の「Hu Hu Hu Hukkin」
にぎやかに、陽気に、リズミカルに盛り上がり、サンディアゴ公演は無事終了した。

ちなみに奉納に向かう桟橋の上でオレはまた1つの奇跡を見せた。
これが奇跡の空中浮遊腹筋だ!目ん玉見開いてよーく見てみろ!

奇跡!空中浮遊腹筋


奉納式が終わり、記念の彫像はカルロス=ナカジマ氏の元へ
最後の記念撮影、だいぶカリブ公演も盛り上がってきた。

サンティアゴ記念撮影


よーし次はカリブの中心地サントドミンゴだ!
待ってろサントドミンゴ、オレの腹筋でこの灼熱の太陽をさらにさらに暑くしてやるからな~うぉっす!!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/44-e5dbdbf3

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。