腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/26(Fri) 02:55
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
腹筋ツアーもいよいよ東アフリカ編に突入。


ちなみに報告しておかなきゃならいことがある。
入港許可証が降りていなくてここから先にいけないサポーターがいる。(カーポから先にいけないサポーターもいたが)
またすっかりレギュラーサポーターになった神子上きりんさんは腹筋祭のたっめに必死でお金をためてくれている。

ありがとう。
こういった協力があればこそ旅をオレは遂行できる。
またケープまで物資を運んでくれたフレにもお礼を言いたいサンクス。

そういったすべての思いを背負いながら、オレは喜望峰を回って北上していく。
しかしこのあたりのNPCはすごい。
沿岸ギリギリを進んだが、2回ほど絡まれ、危うく沈められるところだった。
そんなことをしていてソファラにたどりついたら・・・・・・遅刻。

正直、このソファラとタマダブ、そしてスエズが最大過疎地帯、この旅最大の難関だと思っていた。
しかし人はいた。さらに腹筋興行をシャウトすると見にきてくれさえしたのだありがたい。


実は観客の施恩さん、ジェノバで像をあげたシオン・ユリウス氏の2ndだという。
むー。それでは像をもらってもらうことはできない。無観客をまぬがれたのはいいが、記念品進呈にはやはり苦労しそうだ。まぁ、ただ先に後援に集中しよう。

ソファラ公演


オーソドックス腹筋からLet's Hukkin in Aflicaまでの一連の演目をこなして奉納。

ソファラ記念撮影


記念撮影も先にすませた後、船首像をもらってくれる人を探すがいない。
港から外に出てシャウトするもいない・・・・・・。

ようやく1人港に入ってくるが、持ち物スロットがいっぱいでもらえないという。
だめだ。これ以上遅刻すると、大幅に予定が狂ってしまう。
悔しいがソファラを未クリアのまま後にしてモザンビークに向かうことにした。
ソファラを出る直前にねおさんからTell
今日も応援に着てくれるという。
「1時間ちょっとでつくね」とのこと。毎日来てくれて本当にありがとぉ。

んなこんなで元気を出しつつモザンビークに到着。
上陸してみるとhas氏がオレを出待ちしてくれていた。
has氏はオレの公演を前にもみにくれたことがある人だ。わざわざ来てくれたことに感謝して公演開始。
has氏以外にもソファラから追っかけてくれた施恩氏、通りがかりのL'Hotel-Dieu氏も足をとめて見てくれるのでやりがいがある。

モザンビーク公演


モザンビークの美しい砂浜の上で、「高速腹筋」「ステルス腹筋」「アフリカの風景」と一連の演目をすべてこなしLet's Exercise Hukkin in Africaは評判のいいアニマル腹筋までこってりやって終了。

奉納の後、ファフニールの像はhas氏に、代わりにhas氏はオーロラ姫のティアラをくれた。
高価なものを悪いな。こいつはミス腹筋サポーターコンテストで使わせていただくぜ。ありがとう

ファフ像を釣り上げろ

例によってファフ像を釣り上げようとするオレたち。しかし釣りを楽しむ旅行者のようにしかみえない

最後はそろって記念写真。
東アフリカでも公演に複数の人が参加してくれるのは嬉しいな。

モザンビーク記念写真


さらに次のザンジバルまでhas氏が引っ張っていってくれることに。
has氏は引っ張ってくれたばかりか名工の大工道具で、長い旅でくたびれてきた「腹筋は世界を救う」号を直してくれた。
なにからなにまでありがとー!

15分遅れでザンジバルに入ると、広場でマッチョ旦那がオレを待っていてくれた。
うぉっすマッチョ旦那、悪ぃな。さっそく始めるから待っててくれよ。
そして準備に入るとどこからともなくRALF・HORNET氏とリックディアス氏が観戦に来てくれた。これで無観客も像を渡す人の心配もない。思い切り公演にうちこむぜ。

ザンジバル公演


ちなみに2人とも十分演目を楽しんでくれた。
その途中腹筋ってどうするのか教えて欲しいという話になったので、基本的な腹筋のしかたをレクチャー。
これで明日から君も腹筋マスターだ。

腹筋レクチャー


そしてその後は、ワイルドに激しくLet's Exercise Hukkin in Aflicaを踊って公演は終了。
奉納に行こうかなんて話しているとマーキュリー旦那とねおさん登場。

ザンジバルのねおさん


楽しみにしてる人もいるとのことですので、ねおさんファッションショー。
今日もまた違う衣装を用意してくれました。
相変わらずお洒落ですね、ねおさん。

その後奉納&記念撮影
ファフニール像は抽選の結果、リックディアス氏に進呈。おめでとー

最後はみんなで記念撮影

ザンジバル記念撮影


さてとこれで3つの港を回ったわけだが、今日はオレの中の人は休みで時間に余裕があるのでまだまだ続く。
怒涛の東アフリカ編。
後半もよろしくっ。うぉっす!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/68-f7934658

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。