腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/26(Fri) 20:23
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。

イスラム王朝艦隊の包囲をかいくぐって、ようやくマッサワにたどりついたオレ達。
幸いにもここは過疎地だ。
下手にモスクにでも近づかない限りそう簡単にばれることもないだろう。
しかも現地人に偽装するために白いバーヌースも買った。
ダーク腹筋に対抗してライト腹筋とでも名乗っておこう(笑)

ライト腹筋参上


ちなみにここでようやくエステバンが合流。
単艦紅海を突っ切ってさんざんイスラム王朝軍に絡まれまくったらしい。

「なんでこんなに絡まれるかなぁ」
と半ば泣きが入っていたので、アデンの一件を説明すると、
「土地柄を考えてくれよ!あんたプリマスとバルセロナでも同じ事やって問題起こしたろう!」

いや、大した問題は起きてない。
教会を破門になっただけですんだ。
まぁオレは時代遅れのヴァイキングだから教会を破門されても困りはしないが、サポーターはどことなく不安な顔つきなのは気のせいだろうか。
大丈夫だ!腹筋の神はいつでも暖かく君たちを迎えるだろう。

過疎地とはいえ、なにかトラブルがおきぬよう今回の公演場所は意図的にモスク前ではなく出港所に近い休憩所前で行うことにした。
よっしゃこれで大丈夫だ
ちなみにバーヌースも座れない衣装であることが判明、だがこれでダーク腹筋打倒の鍵がまた1つ見つかった。
奴に勝利するにはオーソドックス腹筋勝負を挑めばいいなどと考えつつ公演開始。

マッサワ公演開始

ちなみになぜベンチに5人で積めて座っているのだろうか?

きつきつのベンチ

後ろからみても当然きつきつ
そして一度オリジナルのビートを思い出してしまったら、ゆったりしたイスラムバージョンはもう踊れない。
格好だけイスラムってことで、Let's Exercise Hukkinをハイビートに乗って踊りまくる。

マッサワでダンス、ダンス、ダンス


そのとき、休憩所の客がオレたちの正体に気づいたのか不審な動きを見せた。
すかさずオレは動かないように警告。
心配するななにも危害はくわえない。オレ達は腹筋したいだけだ。
これがすんだらでていくそれまでは動くんじゃないぜ。

悪いが動くなよ。旦那


この客もオレたちがいつでも動けること。
それにもの凄いマッチョ3人に囲まれていることに気づき、町役場に向かうのをあきらめたようだ。
んなわけでオレは最後までLet's Exercise Hukkinを踊り公演終了。

さっきから幾人かは航海者が通っていたのだが、なぜか奉納の段階になった途端、オレ達以外いなくなってしまった。
やむをえない対過疎化用カードを1枚切るしかない。
実はレギュラーサポーターのうち意図的にBeBeとマーキュリー旦那にはオレはファフ像を進呈していなかった。
というのも、僻地で誰もいない時に、保険としてとっておいたからだ。
が、しかしスエズはやむをえないにしてもマッサワではカードを切りたくなかったがやむをえない。
ソファラ、タマダブ、バスラをなんとか乗り切ることを祈るだけだ。

進呈後BeBeとダンス


BeBeはファフ像と交換で自分が使っていたタンバリンとギター嬢から託されたビウェラを渡してくれた。
サンキュー、ちょうど楽器をきらしてたところだ。ギター嬢。入港許可証の関係で来たくてもこれないお前の分まで弾きまくるぜBaby

そして記念撮影

進呈後BeBeとダンス


さて本日の予定ではこれで終了のはずだったが、ソファラが未クリアということで、あえてスエズまで足を伸ばして終わることにした。
スエズを終わっておけば明日はペルシャ湾3港という非常に回りやすいルートにすることができるというのもある。

いつさっきの客が街役人に密告するかどうかも解らない。
さっさとずらかったのかと思いきや、交易所で買った小麦でビールの醸造を始めるねおさん。
酒宴の酒が足りないと言ったところ、「作ってあげるわ」とのこと。
非生産的なオレと違ってなんだもできるねおさんに脱帽。

で、ビールを大量に積み込んだオレと名倉はは幸せな気分で出発。
これで名倉の間でさらにねおさん人気が高まったことをお知らせしておこう。

スエズに向かうオレ達の前に、謎の巡視艇たる船が出現した

巡視艇出現


やばいヤツら本気だ・・・・・・見つからないようにこっそり通り過ぎる。
どうやら腹筋ツアーは聖戦指定を受けてしまったようだ。

なんとかその後も王朝艦隊やらなにやらをやり過ごす。オレもステルス腹筋を使って艦隊を隠すよう努力するがついに捕捉されてしまった。

即、逃げに入ろうとするねおさん
ところがマッチョ旦那が
「姉貴やちまいましょうぜ」
と、発言して勇躍敵に向かっていく。こうなったらやるしかない。

戦闘は結構シビアでSSとってる暇がなかった。
白兵でガスガス船員が減ってるんで手術道具連打、連打。
構想力減りまくりーのでクスクス連打、連打。
修理連打、連打
しかし王朝艦隊を葬り去り、そう簡単にオレ達はやられないとの気概を見せつけたぜ!うぉっす!!

そしてスエズ。
地の果てだけあって過疎化は半端でない。
人の気配しかない。いるのはオレ達だけ。

これなら問題はないと、こんどは堂々とモスク前を公演場所に指定。
ちなみにここにもラクダいるんだね。らくだ姐さんがいたら、らくだとラクダ2をするとこだったんだが・・・・・・
そうそうここで言伝。らくだ姐さん、ピエロスーツ返すの忘れてたよ。
耐久力減るとあれなんで、ケープでオレの2ndが持って放置してあるんで、通りがかりのときは声かけてくれ!

広場のラクダ


しかしみんなこんな遅くまで地の果てまで来てくれて悪いね。
ねおさん、マッチョ旦那、マーキュリー旦那、BeBe、Octaviaはもちろんのこと、リックディアス氏とRALF・HORNET氏もついに最後までついてきてくれたzその情熱にサンクス。
ちなみに公演開始直前にHRRが噂の相棒、奴のライバルとともに駆けつけてくれた。
ちなみに相棒は話をする余裕もなく、落ちてしまったので許可取れてないので
今回は名前ださず。

さてオレはおそらくマーキュリー旦那に像を渡すのはここスエズだと思っていた。
んな訳でスエズ公演は、最初からマーキュリー旦那をフューチャーさせる公演をしたいと思っていた。(これ以上何をフューチャーとかいう突っ込みは受けつけない)

さぁ見せてくれ。真のHG腹筋を!
10秒間に50回以上腰を振りながら腹筋できるというその力を!?

いやオレが甘かった。
噂は噂でしかなかったようだ。
腹筋はしなかったが、マーキュリー旦那は本当の奇跡を見せてくれた。

これが世界だ


格が違う、オレがネタとしてやっているHG腹筋など、真のHGマーキュリー旦那と比べたら児戯にも等しい。
「さぁ叫べみんなー!」

いつものようにオレはみんなを煽る。
叫ばないと旦那を君たちの実家に送り込みますよ!
「遊びに行っちゃうよ」
と旦那が口にしたその時

叫べ、フォォーーーーーーーーーーーーーーー


みんな我先にフォォーーーーーーーーーーーーと腹の底から声をあげたのだ

実家に旦那が来て1秒に65回腰を振ることがそれほど恐かったんだろうか。
それはツアー史上でも有数の爆発力だった
グッドジョブ!OK、解った。
旦那が出たがっていたミス腹筋サポーターコンテスト。特例で認めるよ。そのすごい技を世間に見せつけてやってくれ。

さてこの後は本日最後のLet's Exercise Hukkin
MCとして全員にメッセージを送って煽り立て、ノリノリで締めた。

地の果てでもExercise


そして最後は腹筋音頭

スエズで腹筋音頭

いやはやみんな合いの手のいれかたや、タイミングの取り方が非常にうまくなってきた。
こりゃ腹筋祭りが楽しみだ。

そして奉納の後、約束通りマーキュリー旦那に像を進呈

スエズ記念品贈呈


そして記念撮影。
たまにはマッチョ3人で並んで撮影しようということに。


そして完璧にタイミングを合わせてガッツポーズ

スエズ記念撮影

見よこの完璧なシンクロ。
パーフェクトな息の合いっぷり。

やはり断言する。マッチョは時代の最先端だ。
「汗臭くないことも証明する」(マーキュリー旦那談)
オレたちは体を鍛えることのすばらしさを再認識しながら、“マッチョシティ”スエズを後にした。
さよならスエズまた来るぜ。
今日も長い1日が終わった。だが旅は終わりじゃない。いよいよ明日はペルシャ。ある意味、この旅で一番重要な秘密の隠された地だ。
負けないぜ、突っ走るぜ。応援よろしく。

ちなみにヨーロッパのサポーターからの情報によると、リスボン付近でちょろっと腹筋をやる若者が増えつつあるとのことだ。
よっしゃ、来てるぜ。確実に時代のムーブメント来てるぜ。
明日も突っ走るぜ~!!うぉっす!
スポンサーサイト

コメント

今日も熱かったなあ~^^
ツアー完遂目指して、俺も全力で突っ走るぜ!それじゃまた明日~!
エステバン | 2005/08/27 01:36 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/72-85d21189

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。