腹筋な日々!

大航海時代オンラインのNotosに生息する「時代遅れのヴァイキング」ヴィッキー・ジントックの毎日と、彼の所属商会『Einherjar』の興亡の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/22(Mon) 13:49
うぉっす。ヴィッキー・ジントックです。
近東&北アフリカの旅はまだまだ続くぜ!

さてとお次はヤッファだ。
はっきり言うと過疎気味の港だ。だが、それだからこそ都合がいいこともある。街にはオレ達しかいない。

今回やろうと思っているのは、モスクでlet's Exercise Hukkin!を行ってバチがあたらないか否かだ。

「モスクの中心でHukkinを叫ぶ~^^ってことですか」
とカエデ。
「COOOOOOL」
と叫ぶ大仏さん。
どうやら立て続けの暴挙にみんなのモラルも徐々に麻痺してきたようだ。

その瞬間、
「検索に引っかかった!?郊外に1人いる!」と知らせるマッチョ旦那、それを受けてテケテケと街の中に走っていくねおさん。

オレはモスク腹筋の準備をしつつ待っていると、
「お一人様、おつれしました~」
とのねおさんの声。
なんでも休憩所で飲んだくれてたところで声をかけられ、ねおさんの魅力に負けてついてきてしまった冒険者のT氏

あー、こりゃいよいよキャッチセールス化してきたなぁ(笑)
まぁ、しかし来たからには楽しんで帰ってもらいたいんで、オレの腹筋を是非見ていってくれ!!

ヤッファ公演
「高速腹筋」「ステルス腹筋」「地中海の四季」
を華麗に披露し、そして禁断のLet's Exercise Hukkin in Mosk

モスクでDance Dance Dance


モスクの中に関係者誰もいないとはいえ、モスクの中で楽器を激しく弾きたてて跳ねて飛んで叫んで・・・・・・・しまいには偶像崇拝を禁じるイスラム教のモスクで船首像の奉納までしてしまうこのバチ当たりっぷり。

モスクに奉納!?


T氏は
「いいもの見せてもらいました」
ろそれなりに満足して、ご飯落ちしていったのでよし。お土産にファフニール像もつけたんで、まぁ「騙された~」とは思わんだろう。

ヤッファ記念品贈呈


ちなみに気づくといつの間にかきりんさんが合流してる。
Let's Exercise Hukkin中って相当熱くなってるから、誰か来ても後で気づくことが多い。
それにしてもきりんさんの順応力は凄ぇ。
ログを見ると、モスクで踊ってることだけでも十分異常事態なのに、登場するやいなや、「Hukkin!」とかけ声を飛ばしてる。
それともオレの無茶に慣れちまっただけか?

ヤッファ記念撮影

最後はモスクの中で全員で乾杯して締め。
いや~慣れというのは恐いもの。
もう自分たちがどれほど恐ろしいことをしているか気づきもしない。
と言うわけで禁忌に挑戦シリーズは一応終了。
さて、バチが当たるかどうかお楽しみに(笑)

さて続いての公演地はトリポリ。
みんな中の人がご飯と言うことで、いったんここでねおさん、大仏さん、マッチョ旦那とはお別れ、オレは今日は8港公演というハードスケジュールなので、終わるまでは軽いお菓子程度で頑張る。

ちなみにきりんさんとカエデはオレに随行。
3人で和気あいあい話しながらトリポリに上陸すると・・・・・・
ご飯時だけに誰もいない・・・・・・いや一人いる。
離席中だが、猫教団鴨鍋嬢がいる。

この子は腹筋ファンだ。
大丈夫、戻ってくれば必ず像は貰ってくれる。

とはいってもぼーっと待っていても仕方がない。
幸いこの街にはオレ達しかいないんだ。
戻ってくるまで、パレード風に街を練り歩きながら腹筋しようじゃないか。

トリポリパレード1

トリポリパレード2

トリポリパレード3

トリポリパレード4


こうしてオレ達は楽器をかき鳴らしながら、腹筋をしつつ街中を練り歩く。
パレードというより今はなきチンドン屋のような気がしなくもないが、これは楽しい。

そして休憩所で放置状態になっている鴨鍋嬢を発見した瞬間だった!
鴨鍋嬢にちょうど中の人がIN

「腹筋!」と叫びながらオレの元に駆け寄ってきたのだ。

「よう、この街にいるのは君だけ。君が記念品贈呈候補だ。戻ってくるのを待ってたぜ」

と優しく語りかけると鴨鍋嬢の顔がパッと明るくなる
「鴨鍋>私だけの腹筋」「キャー」
とすっかり興奮状態だ。

Lets Exercise in Tripoli


オレはこの小さなサポーターのために精一杯Hukkinダンスを踊った。

そしてすっかり興奮しきった鴨鍋嬢は突然オレの胸の中に飛び込んできたりもしたが、サポーターは大切にするを信条にするオレは彼女を抱き上げて頭を撫でてやる。

ファンとの1コマ


いつの間にか現れたアル・バルザー氏もこ
「こしばらくで一番ほのぼのしたパフォーマンスだな」
と評価してくれた。

さて、カイロに移動する時間がきたので、残念ながら公演を終了しなければならない。
記念の像を奉納して、おちびさんに渡すと代わりに赤い花をくれた。
生物をやってる彼女が最終した花に違いない。それをプレゼントしてくれるとは非常にしゃれてる。
最後までサポーターと心の交流を満喫できたよい公演だったと思う。

別れ際に教団のみんなによろしく伝えてくれと言伝する。
2、3日前すれ違ったとき、エレ教祖にはいきなり否定されたが、「宣伝には感謝してる」と言っておいてくれと伝えたところ。

顔鍋嬢の口から驚愕の真実が
「教祖はツンデレだからね」

ツンデレだったのか!?」
とのアル・バルザー氏の台詞がオレ達のショックの大きさを表している。
あまりに意外な事実・・・・・・とてもそうは思えないが・・・・・・まぁいい。人には伺いしれないなにかがあるものだろうということで納得しておくことにしよう。

カイロへGo!Go!Go!

一路カイロを目指すオレ達。夜明けの美しい光景をパチリ

ともかく、次はいよいよ念願のギザピラミッド公演だ。
腹筋で古代の秘密に挑戦するぞーーーー!うぉっす!!
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://stomachmuscles.blog18.fc2.com/tb.php/83-5c5adc7c

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ジントック

  • Author:ジントック
  • ヴィッキー・ジントック

    Notosサーバー 国籍ENGLAND(かぎりなく無国籍的だが)
    商会 ジェノバ「Einherjar」副代表

    職業 ヴァイキング

    オスロ生まれのノルウェーヴァイキングの末裔らしい。
    現在はイングランドに在住してるが、気分は11世紀のヴァイキング気取りで、ヴァイキングメイルと角突きヘルムを愛用。
    二言目には「ヴァイキングだからな」といって無茶なことをして周りを当惑させ続ける。
    腹筋マスターとして腹筋を普及すべく世界腹筋ツアーを遂行!
    その後も毎日はちゃめちゃに弾ける日々
    通称 Rising Baka

    腹筋バーナー


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

<ブログランキング参加中>
さらなるライジングバカ伝説を求めるものは押してくれ!君たちの応援があればこそ戦えるんだ!

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



大航海時代online TBP



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。